« 圓徳院 | トップページ | 京懐石美濃吉本店 竹茂楼 »

2008年7月25日 (金)

料理旅館・天ぷら 吉川

京都の天ぷら「吉川」で夕食をいただきました。

俵屋、柊家、炭屋などの有名旅館の近くにある天ぷらの名店です。宿泊していたウェスティン都ホテルからタクシーで行きましたが、タクシー運転手によれば「八坂圓堂」、「天喜」と合わせて京都の天ぷらのベスト3なのだそうです。お庭を見ながら懐石料理をいただく席と、天ぷらのみのカウンター席がありますが、今回はカウンター席で1万円の天ぷらコースでの予約でした。

暖簾をくぐって中に入ると10席ほどのカウンター席に出ました。名前を告げて席に着き、とりあえずビールをいただいていると突き出し、お造りが出され、天ぷらが始まります。天つゆ、塩、レモンだれの好きなものを付けていただきます。ネタはエビ、スズキ、ハモ、キス、茄子、椎茸、万願寺唐辛子、アスパラなどで、どれも薄い衣でカラッと揚げられていて油っこさをまったく感じません。美味しいです。最後にかき揚げの天茶をいただき、デザートで終了です。

他のお客さんは日本人の常連と外国人観光客ばかりでしたので、常連でも外国人でもない私たちは少々緊張しましたが、料理はどれも美味しく、お勧めです。次に行く機会があれば懐石料理もいただいてみたいと思います。

Kind Regards,

ブリュレ

« 圓徳院 | トップページ | 京懐石美濃吉本店 竹茂楼 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

国内の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 圓徳院 | トップページ | 京懐石美濃吉本店 竹茂楼 »