« キャメロン・ディアス | トップページ | 夏の京都 »

2008年8月14日 (木)

ブラッスリー ポール・ボキューズ

大丸東京店に入っている「ブラッスリー ポール・ボキューズ」でランチを取りました。

晴天の下、絶景です。眼前には大きなネオン看板「昭和 天ぷら粉」。食欲をそそります。

まずは前菜、鴨のテリーヌ カンパーニュ風をシャンパーニュとともにいただきます。普通に美味しいです。ピクルスが酸っぱくてむせそうになりましたが、耐えました。ちょっと涙が出ましたが、夏にはいいです。

次のメイン、鶏のソテー カレー風味のクリームソースはブルゴーニュの赤で。ジューシーでよいですが、骨のなくもがな。

デザートはムッシュ・ボキューズのクレーム「ブリュレ」。ダブルのエスプレッソとともに。カラメルがカリッとしていて香ばしく、バニラビーンズもたっぷり。これが私には一番美味しかったです。

Kind Regards,

ブリュレ

« キャメロン・ディアス | トップページ | 夏の京都 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ポールボキューズ、いってみたいと思っていました。
大丸にもあるの、知らなかったので、今度いってみたいと思います。


クレーム・ブリュレ、横浜のロイヤルパークのフレンチのものも美味しかったですhappy01

みゆう様、

本ブログ開始以来、初のコメントありがとうございます!!

ランドマークタワーですか。上層階はご無沙汰です。
景色のいい席で美味しいクレームブリュレ、いいですね!
候補にさせていただきます。bookメモ、メモ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キャメロン・ディアス | トップページ | 夏の京都 »