« 味芳斎 | トップページ | 秋の散策 »

2008年9月29日 (月)

秦野の秋と思い出

秦野のヤビツ峠から国道246号へ下りる途中に展望台があります。

そこに咲いていたコスモスです。

Cosmos1

Cosmos2

秋の深まりを感じさせます。

私はこの場所に一つ思い出があります。

何年も前になりますが、ここに来たときに一匹の犬がいました。首をうなだれ、ときどき上目で私を見ながら、私のほうへ寄ってきました。捨て犬でしょう。お腹でも空いているのかと思いましたが、食べ物は持っていませんでした。せめて頭でも撫でようと手を差し出しましたが、後ずさりします。

仕方なく私はゆっくりと別の方向へ歩き出しました。すると、その犬もトボトボとついてきます。ときどき上目で私を見ながら。立ち止まると犬も立ち止まります。ある程度の距離をおいて。

我が家で犬を飼うことはできないので、そのまま帰りました。

その後、ここでその犬を見たことはありません。今回も。

Kind Regards,

ブリュレ

« 味芳斎 | トップページ | 秋の散策 »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

動物の好きな、責任感の有る方がその犬を幸せにしてくれているといいですね。

みゆう様、コメントありがとうございます。

私もこの場所へ行く度にいつもそう願っています。自分で何もできなかったことへの後ろめたさみたいなものも感じながら。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 味芳斎 | トップページ | 秋の散策 »