« 2008年9月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年10月

2008年10月27日 (月)

カンテサンス

初めてのカンテサンスでのディナーです。

メニューは前菜6品、魚、肉、チーズ、デザート4品で、全部覚え切れません(涙)。

印象に残っているものとしては、

 山羊乳のババロア

 フォアグラのムース

 玉ねぎのロースト

 子羊のロースト

 メレンゲのアイスクリーム

でしょうか。山羊乳は臭いがあるかな、と思いましたがそんなこともなく、ぱっと見、デザートのようですが甘くはなく、塩とオリーブオイルでいただきます。

フォアグラのムースは絶品でした。添えられたメロンとの相性もいいです。

玉ねぎのローストは4時間だかかけてローストしたとのことで、玉ねぎの甘さがとてもよく出ていました。

子羊のロースト。これはオーブンで1分焼いて5分休ませ・・・を30回くらい繰り返すというとんでもなく手の込んだ料理です。火の入り方は絶妙で、羊のクセもまったくなく、美味しいです。

メレンゲのアイスクリームはメレンゲを作って砕いてアイスクリームに混ぜ込むというもので、こちらも手間隙かけています。

こんな感じで、すべての料理が素材はもちろん素晴らしいですが、思いっきり手をかけて作られていて、見た目にも楽しむことができます。

是非、ご賞味あれ。って言っても予約なかなか取れないようですが・・・。

Kind Regards,

ブリュレ

2008年10月22日 (水)

萬鳥 新丸ビル店

新丸ビルの「萬鳥(ばんちょう)」でランチをいただきました。

ここは焼き鳥をワインで、というちょっと変わったお店で、何度か夜の予約をしようとしたのですが、その度20:00以降でないと席が空きません、と言われるので人気があるのかもしれません。でもお昼はフラッと行っても空いていました。昼はメニューが2,3種類しかないからでしょうか。

「鶏のソテー 穂じそソース」なるものを注文しました。皮はパリッと香ばしく焼かれ、身は締まっていてジューシーです。紫蘇の香りもいい感じです。美味しいです。

ランチをいただいていたら、なんだか目頭が熱くなるようでした。「あー。涙が出るほど美味しいんだなぁ。」と思いましたが、それはソースのわさびが鼻にツーンと来ていたからでした。 じゃんじゃん♪

Kind Regards,

ブリュレ

2008年10月16日 (木)

エディション・コウジ シモムラ

六本木一丁目にあるフレンチレストラン「エディション・コウジ シモムラ」でディナーをいただきました。

主なメニューは下記のとおりです(抜けがありますが)。

 フォアグラのテリーヌ
 海老とセップ茸などのきのこ添え
 的鯛のフリット
 鴨のグリエ
 チーズ各種
 あんずのコンポート
 カカオ尽くしのデザート
 豆乳のムース

味は「絶品」です。

フォアグラはとてもあっさりとしていて、香りもよく、添えられているさまざまなフルーツとの相性も抜群です。

海老はぷりぷりで香ばしく、きのこの香りと合わせて楽しめます。

的鯛は上品に脂が乗っていて、ふっくらとした身と衣の食感が絶妙に合っています。

鴨のグリエ、火の入り具合が完璧です。美味しかった!

デザートも素材のよさを引き立てる、ちょうどいい甘さで、最後まで飽きることなく楽しむことができました。

私の現時点でのフレンチレストラン総合得点ではトップかもしれません。11月発売のミシュラン東京で星は絶対に付くでしょう。

Kind Regards,

ブリュレ

2008年10月 5日 (日)

秋の散策

ぶらっと近場を散策してきました。

暇なので撮ってきた写真にタイトルも付けてみました。

Dragonfly_2

タイトル: 一休み・・・

(撮影場所: 足柄峠付近)

Fuji_2

タイトル: ノーメイクの彼女との久々の再会

(撮影場所: 箱根芦ノ湖)

Waterfall_2

タイトル: 印象、夕日の滝。まだ昼ですが・・・

(撮影場所: 夕日の滝(足柄))

Flower_rice

タイトル: 花より団子の材料

(撮影場所: 足柄)

Duck_2

タイトル: 君のお友達、美味しかったよ!

(撮影場所: 忍野)

Kind Regards,

ブリュレ

« 2008年9月 | トップページ | 2009年1月 »