« あけましておめでとうございます | トップページ | 箱根「匠の宿 佳松」 »

2009年2月16日 (月)

うかい竹亭

かなり前になりますが、昨秋、高尾山ハイキングの後で、高尾の「うかい竹亭」で遅いランチをいただきました。

京王線の高尾山口駅から送迎バス(20分おきに出る)で7分ほどで到着しました。
国道20号線から少し入ったところにあるお店ですが、とても静かな、東京とは思えない環境です。駅からは1.5kmほどなのでのんびり歩いていくのもいいかもしれません。

予約の時間より早く着いたので、庭を見たりしながら時間を過ごしていました。

時間が来ると、席へ案内されます。石畳を通り、入り組んだ道を進んでいき、やっと部屋へ着きました。10畳ほどの掘りごたつ式の個室で、6人座れれる広さに4人でしたので快適でした。

注文したのは一番安い7,000円ほどのコースで、メニューは、

前八寸 あんこう 豆南瓜 利休好み 平目菊花寿司
椀   帆立ふわふわ 芽蕪 椎茸
造り  平目 鮪
温物  聖護院蕪 佐島の鯛 壬生菜
強肴  特選和牛 朴葉焼
飯   鮭親子飯 三つ葉
汁   揚生麩 滑子
香の物 白菜 べったら漬 塩昆布
水菓子 柿のシャーベット

でした。

どれも十分美味しく、私としては合格です。

100

101

102

気になるところとしてはお酒の品揃えでしょうか。

日本酒は1合1,000円ほどのものが数種類あるくらいで、ワインもシャンパーニュはヴーヴ・クリコのイエロー、赤はボジョレー・ビラージュくらいしかありません。

今回は日本酒でスタートし、最後にギンギンに冷えたボジョレー・ビラージュをグラスでいただきました。もう少しバリエーションがあったほうが楽しめると思います。

帰りも送迎バスを利用したのですが、大渋滞にはまり、高尾山口まで40分ほどかかりました。歩いたほうが早かったですね。

Kind Regards,

ブリュレ

« あけましておめでとうございます | トップページ | 箱根「匠の宿 佳松」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あけましておめでとうございます | トップページ | 箱根「匠の宿 佳松」 »