« エシレ@丸の内 | トップページ | 龍天門@ウェスティン東京 »

2009年9月22日 (火)

初めての北京

生まれて初めて中国・北京へ3泊4日で行ってきました。仕事なので、ほとんど観光はできませんでしたが、天安門だけは見てきました。

泊まったホテルは「Fraser Suites CBD Beijing」。勤務している会社の北京オフィスのほうで手配してくれたところで、コーポレートレートで1泊1万円ちょっとでした。日本の物価感覚からすると値段の割りにいい感じです。

1

2

3 

写真のとおり、キッチン完備です。逆に、レストランもルームサービスもありませんので、短期旅行者向きとは言えないかもしれません。朝食だけはラウンジで取れるようですが、朝食を取らない私には意味なかったです。。。

チェックインは夜8時過ぎで、ホテル内では食事ができなかったため、近くの別のホテルのレストランで食事を済ませ、就寝です。

翌日、午前中は空き時間だったため、地図で見ると近そうな天安門へ歩いて行ってみようとホテルを出ました。近そうでしたが、1時間かかりました。

4

上の写真で見ると、清々しいですが、空気は決して良くなく、その翌朝にホテルの部屋から撮った写真はこのとおりです。一寸先は闇、みたいな感じです。このような空気の中、1時間歩いていたので、目は痛いは、喉は痛いは。。。

5

北京オフィスの人が夜に天安門付近にドライブに連れて行ってくれました。

6

7

8

初めての中国。印象に残ったところといえば、

 ・空気がとても悪い

 ・交通マナーが最悪

 ・英語が通じないことが多い

とネガティブなことばかりですが、ホテル、レストランを含め、接した人々は皆さん優しく、好感が持てました。今度は上海か香港あたりに行ってみようかな、と思った次第です。

最後に、帰りの飛行機から見た富士山。

9

Kind Regards,

ブリュレ

« エシレ@丸の内 | トップページ | 龍天門@ウェスティン東京 »

海外の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エシレ@丸の内 | トップページ | 龍天門@ウェスティン東京 »