« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月14日 (日)

九頭龍神社

箱根の九頭龍神社を散策してきました。

車で入れないところで、最寄りの駐車場からは20分程度歩く必要があるためか、人は少なく、静かな一時を過ごすことができました。

Kuzuryu_1

Kuzuryu_2

Kuzuryu_3

Kuzuryu_4

Kuzuryu_5

Kuzuryu_6

喧騒を離れて物思いにふけるのにはいい場所です。

[動画コーナー]

http://www.youtube.com/watch?v=fky7vtFtZT8

http://www.youtube.com/watch?v=rbOtrXx4AHA

http://www.youtube.com/watch?v=wTalm-wvo6g

http://www.youtube.com/watch?v=J99OofhnQPk

http://www.youtube.com/watch?v=w90n_Hu5P9o

http://www.youtube.com/watch?v=s6J1QNyy_y4

Kind Regards,

ブリュレ

 

初物のズワイガニ

妻が仕事でお世話になっている方が金沢に赴任され、早々に活きズワイガニを送ってくださいました。橋立港のものです。

Kani_1

さて、こんな大きいカニを茹でられるサイズの鍋がないので、いろいろなお店に行って、やっと見つけたのが直径32cmのもの。ちょっと小さいかなぁ?と思いながら、家に帰りカニを入れてみると、ぴったり。このカニを茹でるために作られたかのようです。

Kani_2

20分ちょっと茹でたら、きれいな色に染まりました。

Kani_3

茹でたては身がふんわりとしていて、みずみずしく、上品な甘みがあり、絶品です。

「山廃純米吟醸 加賀鳶 冷やおろし・原酒」とともに、ありがたく美味しくいただきました。

Kind Regards,

ブリュレ

2010年11月 9日 (火)

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

マイアミとの深夜の電話会議があるので、どこかのホテルに泊まろうと思い立って、初めてのヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルへ宿泊です。

APEC会合で厳戒態勢の横浜みなとみらい。至る所に警官がいますが、気にせずホテルにチェックインしたのは夜9時少し前。部屋からの眺め。オーロラが綺麗です、んなわけないか。。。

Port_night

10時から電話会議なので食事を済ませておこうと、ルームサービスメニューを見ると、中国料理「かりゅう(漢字変換できない)」のメニューが9時までOKだったので、すかさずオーダー。

Dinner_1

Dinner_2

Dinner_3

時間がないので掻き込みましたが、なかなか美味しかったです。

さて、電話会議ではMicrosoftの「Live Meeting」を使用します。部屋には無料の有線と無線のネットワークがありましたが、どちらも私のPCではつながりませんでした。トラブルシューティングしている暇もないので、持参していたEMOBILEで接続。満腹で眠気をこらえて2時間ほどの会議を終えて就寝sleepy

すがすがしい朝です。

Port_morning

夏に別府に行った時もAPEC会合ののぼりがあっちこっちにあったよな・・・と、思い返しながら、ぼちぼち家路につきました。

Kind Regards,

ブリュレ

 

2010年11月 6日 (土)

パークハイアット東京

かなり久しぶりにパークハイアット東京に宿泊してきました。

勤務先が新宿だった頃にはレストランやバーだけの利用も含めて、ときどき伺っていましたが、とんとご無沙汰でした。

チェックインしていきなり「梢」で夕食をいただきました。「邑」というコースです。お店が暗い(性格ではなく照明が)ので、ピンボケの写真が多く、まあまあ見られるものだけアップします。

戻り鰹のたたき。

1

いろいろな秋の味覚。

2

松茸と鱧の鍋です。

3

妻と二人で「黒龍 火いら寿 純米大吟醸」を4合と「獺祭 夏仕込み 冷やおろし」をグラスで2杯ずつ。お酒も進み、美味しくいただきました。

翌日の部屋からの眺めはこの通り。チェックアウトを16時まで延長していただいているので、外出せず、ホテル内で過ごすことにしました。

4

爆睡して朝食を食べ損ねたので、「ジランドール」でお昼。写真の下部に写っている黒い丸い物体は妻の頭です。別に説明する必要はないですね。

5

バジル風味の野菜スープ。

6

タリアテッレ・ボロネーゼ。

7

食後に「ピークラウンジ」でアフタヌーンティーに挑戦。甘いものをこんなに一度に食べたのは久しぶりかも。お腹一杯です。

8

どこへ行っても食べてばかりいるような気もしますが、まぁいいか。。。

Kind Regards,

ブリュレ

2010年11月 3日 (水)

熱海ふふ

初めての「熱海ふふ」へ行ってまいりました。

当日は天気が良くて、10月なのに少し蒸し暑いくらいで、「Yes! 高い空、青い海♪」って感じです。

Atami

こんな細い路地裏に高級旅館なんてあるのだろうか?と思うような道を進んでいくと突然現れる熱海ふふ。中には広くて静かな空間があります。

Fufu_1

部屋はコンフォート・スイートの「隆」というところです。バルコニーにはハンモックがあるので、ゆらゆら揺られて時間を過ごせます。小一時間揺られていたら酔いました。まあ、芦ノ湖の手漕ぎボートで釣りをしていて酔う私ですから仕方ないですが。

Room_1

Room_2

部屋の露天風呂も温泉で、源泉温度が70度近いので、水で適当に調整しましょう。

妻がSisleyのエステを受けている間、一人ビール&温泉を楽しんでいました。

Room_3

さて、夕食です。部屋での和食を選びましたが、宿泊する部屋などによって選択肢が異なるようですので、予約時に確認しましょう。

ワインリストも充実しているので、ワインにしようかとも思いましたが、やはり地酒を、ということで、「開運ひやおろし」と「初亀斗瓶取り大吟醸」をいただきました。

Dinner_2

秋茄子と煮穴子。

Dinner_3

前菜いろいろ。

Dinner_4

蟹飛龍頭。

Dinner_5

鮪、石垣鯛、北寄貝。

Dinner_6

甘鯛の雲丹焼き。

Dinner_7

鱧寿司。

Dinner_8

松阪牛のしゃぶしゃぶ。

Dinner_9

松茸の釜炊き御飯。

Dinner_10

デザート。

Dinner_11_2

で、就寝sleepy

朝食です。部屋とレストランを選べたので、レストランにしてみました。爽やかな個室でした。

Fufu_3

最初にお粥が少し出された後で料理、デザートです。

Breakfast_1_2

Breakfast_2

Breakfast_3

先日の「あたみ石亭」と比較すると、我が家としては料理は石亭、部屋はふふ。スタッフはどちらも感じよく、石亭は典型的な旅館、ふふはホテルの接客に近いので、そのときの気分で、というところでしょうか。

伊豆・箱根を中心に温泉旅館をいろいろと回って、すべてにおいてここがベスト、というところには出会っていませんが、逆に言えば、特色がある旅館がたくさんあって楽しいかもしれません。

さて、次はどこへ行こうかな。。。

Kind Regards,

ブリュレ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »