« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

江ノ島

何となく江の島へ行ってきました。

海はサーファーだらけです。私はサーフィンはしたことがありませんが、こんなに混雑していても楽しめるのでしょうか?

Enoshima_1

Enoshima_2

まだ入ったことのない「新江ノ島水族館」へ入ることにしました。入館料は大人2,000円で、年間パスポートは4,000円。2回行けば元が取れるので、近くに住んでいたら年間パスポートは買いなのかな?

水族館へ入ると、そこは動物園であったsign02

当然のことながら、水族館では魚などを見たかったのですが、私の視界に入ってくるのは通路に寝転がったり走り回ったりしている子供や、前に割り込んでくる親など。そういうのは家の近所のショッピングセンターでいくらでも見られるので、イルカショーなどはパスして外に出ることにしました。次はお日柄を選んで行くことにしましょう。

Enoshima_3

ちょうどお昼時なので、フレンチトーストでもいただこうかと、かなり久し振りに江の島に渡りました。結構な人出です。

Enoshima_4

名物の夢の乗り物「エスカー」には乗らず、階段をひたすら上って「サムエル・コッキング苑(旧江の島植物園)」内にあるフレンチトースト専門店「LONCAFE」へ。妻はアップルパイ、私はマンゴーをいただきました。

Enoshima_5

Enoshima_6

サムエル・コッキング苑は入園料(大人200円)が必要なので、ロンカフェに行くには入園料も払う必要があります。お店が混んでいて入店を諦めた場合でも、入園料は返金しません、という注意書きが苑の入り口前にありました。返せって言う人が過去にいたのでしょうか。いろいろな人がいろいろな場所に・・・美しい国、ニッポン、というところでしょうか。

まあ、そんなことは置いておいて、冬のチューリップ。

Enoshima_7

数輪の桜がフライング・・・ あ、これは苑外のものです。

Enoshima_8

鳥がいたのでとりあえず撮りました。

Enoshima_9

ストレス解消になったかどうか分かりませんが、運動不足解消にはいい一日でした。

[動画コーナー]

http://www.youtube.com/watch?v=qBKJ7gvdhAU
http://www.youtube.com/watch?v=jjPmNPad6gA
http://www.youtube.com/watch?v=M97nm4MQ4os
http://www.youtube.com/watch?v=jfFVdKSNxtI
http://www.youtube.com/watch?v=TETdmlWKSCc

Kind Regards,

ブリュレ

2011年1月29日 (土)

今年初めての水遊び@芦ノ湖

今日は芦ノ湖に水遊びに行ってきました。禁漁中なので、本当に水遊びだけです。

白浜はこんな感じです。本当に白浜になっています。水位は満水時に比べると下がっていますが、3月の解禁時にはどうなっているのでしょうね。

Ashinoko_1_2

昼ごろで気温は2度ほど。遊歩道の至る所に霜柱が立っていました。長いものは20cmほどありました。

Ashinoko_2_2

今日は英国ハンター社のバルモラルブーツ(HUNTER Balmoral)の履き下ろしでした。なかなか快適で、凍った道でも安定した滑り(?)で歩けました。着脱はスポッとはいかないですが、逆にガバガバ感が少なく、ある程度の距離を歩いても苦になりません。2時間ほど歩いて、ちょっと水に入ってみました。気持ちよかったです。

Ashinoko_3_2

寒いといけないので念のために用意したグローブ。こちらも英国のナーシーオブブンゲイ社(Nursey of Bungay)製。手のひらは覆われていませんが、甲と手首だけでも結構温かいです。暑がりの私には気温2度程度での散歩には暑いくらいです。指がほぼ自由に動くので、釣りや写真撮影などには便利です。

Ashinoko_4_2

解禁まであと1ヶ月ほど。昨年は芦ノ湖での釣果はありませんでしたので、今年は3月から通ってみようか、と思っています。

Kind Regards,

ブリュレ

2011年1月18日 (火)

冬の加賀 ~ 兼六園

前回の金沢訪問でも兼六園には来ましたが、雪化粧を施したところを見るために再びやってきました。やっぱりいいですね。。。寒さを忘れて、キュッキュッと雪を踏みしめて歩いたり、雪の中に手を突っ込んだりして、童心に帰っていました。

Kenrokuen_1

Kenrokuen_2

Kenrokuen_3

Kenrokuen_4

Kenrokuen_5

Pine

Kenrokuen_6 

[動画コーナー]

http://www.youtube.com/watch?v=mlYXHXc4KFY
http://www.youtube.com/watch?v=8uo9lc__4G0
http://www.youtube.com/watch?v=3aHtDPNfZu0
http://www.youtube.com/watch?v=21yTYXNZAR0

前回は7月、今回は1月の訪問で、2回とも料理も観光も満足で、次はいつ来ようか?考える楽しみが一つ増えた旅でした。

Kind Regards,

ブリュレ

2011年1月17日 (月)

冬の加賀 ~ 山代温泉「べにや無何有」 朝餉

障子を開けると、雪国であった。

雪とはほとんど無縁の生活の私の目にはとても新鮮に写ります。

Beniya_garden_snow

でも、帰りの飛行機は大丈夫かなぁ?飛行機が飛ばなかったら明日会社に行けないなぁ smile

ということで、朝食です。軽めですが、ヘルシーな感じで、普段朝食を取らない私にはちょうど良いです。写真にありませんが、グレープフルーツジュースと牛乳、食後には珈琲もいただきました。

Breakfast_1

Breakfast_2

Breakfast_3

Breakfast_4

Breakfast_5

味噌汁の奥底には、妻が見たくもないという香箱蟹が潜んでいたのですが・・・美味しかったです。

Breakfast_6

こちらの宿のチェックアウトは11時で、もう少しゆっくりしたいので、延長できないかフロントに聞いてみたところ、12時までなら5千円でOKとのことで、お願いしました。朝の1時間は大きいです。また風呂づくしの時間を過ごしました。

今回も快適な滞在で宿を後にしました。

飛行機まで時間があるので、金沢に戻って雪の兼六園を見に行ってきます。

新しい記事はこちら。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/1-8d54.html

Kind Regards,

ブリュレ

2011年1月16日 (日)

冬の加賀 ~ 山代温泉「べにや無何有」 夕餉

加賀の旅、2泊目は山代温泉の「べにや無何有」です。前回宿泊した時のブログはこちら。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-6d03.html

今回は蟹が大好物の妻のために「活蟹づくし」のコースに変更してあります。

泊った部屋は「錆朱」。寒いっしゅ、ではなく、さびしゅです。

Beniya_room

Beniya_bath

部屋から見た庭です。ところどころに雪が残っています。雪化粧をしたら奇麗でしょうね。。。

Beniya_garden

夕食の前に、新ユニット「スタンダール」をご紹介しておきます。

Stendhal

最近、趣味の釣りを再開しましたが、魚のサイズを伝えるのにメジャーで測るのは面倒ですし、芦ノ湖にサイズ比較用のパスポートを持って行くのもおかしいので、間を取ってこれになりました。背景に合わせて赤と黒を使い分けようかと。防水スプレーもかけてあるので、バッチリです。

さて、夕食のメニューはこちらです。「蟹」の文字だらけです。

Menu

強烈な二日酔いで調子が悪いので、お酒は頼まず、ウーロン茶にしました。温泉旅館でノンアルコールは恐らくこれが初めてです。。。まあ、食前酒の手取川はいただきましたが。

まずは先付のお浸し。蟹の風味が生きていて美味。

Dinner_1

次は香箱蟹。酸味の効いたゼリーがアクセントになって、これも美味。

Dinner_2

蟹足の洗い。一人3本あります。花が開いたように奇麗で、甘みがあっていいです。

Dinner_3

蟹をちょっと離れて、お造りと能登鮪のお寿司。脂が乗っていて旨いです。

Dinner_4

Dinner_5

焼き蟹と蒸し蟹を選べるので、蒸し蟹にしました。ふっくらとしています。丸々一枚を二人で。でも、この頃から苦しくなってきました。

Dinner_6

次は茹で蟹。こちらも二人で一枚。もう無理です。。。

Dinner_7

やっと終わったかと思いきや、次は蟹すき鍋。今度はなんと蟹が二枚。野菜もあります。

Dinner_8

Dinner_9

その後、当然のごとく、この鍋で雑炊が作られました。。。。。

やっと終了。

Dinner_10

蟹が大好きな妻も、「もう蟹は見たくもない。」と言うくらい、蟹づくしです。一年分の蟹は食べたような気がします。拷問のような蟹づくし、思い出に一度経験してみませんか?

雪がちらつき始めて冷えてきたところで、部屋の露天風呂に何度も入って温泉づくしで夜を過ごしました。明日は雪が積もっているかなぁ??

Stendhal_2

新しい記事はこちら。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/1-8d54.html

Kind Regards,

ブリュレ

2011年1月15日 (土)

冬の加賀 ~ 金沢「御料理 雅乃」

今年の最初の旅は加賀2泊3日です。

妻が会社でお世話になっている方が金沢に赴任され、早々にズワイガニを送ってくださったことを以前このブログに書きました。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-bc62.html

その方との新年会を兼ねて企画したのが今回の旅です。

新年会のお店として選ばせていただいたのは、別の知人から教えていただいた「御料理 雅乃(みやびの)」です。

1泊目は金沢駅前のANAクラウンプラザ金沢でしたので、そこからタクシーで行くことにしましたが、お店の住所と名前では場所が分からないようで、「室生犀星文学碑あたりまで」、と伝えて近くまで行きました。文学碑から犀川を左手にちょっと歩いて狭い路地を右に入るとお店があります。

カウンター7席と2階に個室があり、私たちはカウンターでいただきました。初めてのお店のカウンターでしたので、写真を撮るのは遠慮しましたが、今思えば、撮っておくべきだったなぁ、と少々後悔しています。なぜなら、すべてがとても美味しかったのに、すべてを思い出せないから。。。

美しく盛られた香箱蟹、茹でたてを手際よくさばいた加能蟹はもちろん美味しかったですが、何と言っても、蛤のしんじょうのお椀は絶品!このお椀だけでも来た甲斐があったと思いました。

料理を堪能し、「とても美味しかったです。また伺います。」と、本音で大満足でお店を後にしました。

その後、二次会で朝5時まで飲んで、強烈な二日酔いでダウン。それで料理をすべて覚えていないのですよね。。。次回は気をつけないとcoldsweats01

ホテルではチェックアウトを延長していただいて、気分が少し持ち直してから次の宿泊先である山代温泉「べにや 無何有」へと向かうのでありました。そちらでは「活蟹づくし」が待っています cancer cancer cancer cancer cancer cancer cancer

Kind Regards,

ブリュレ

[追記]

雅乃さん再訪の記事はこちら。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-91fe.html

2011年1月 1日 (土)

本年もよろしくお願いします

Newyear

Kind Regards,

ブリュレ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »