« 本年もよろしくお願いします | トップページ | 冬の加賀 ~ 山代温泉「べにや無何有」 夕餉 »

2011年1月15日 (土)

冬の加賀 ~ 金沢「御料理 雅乃」

今年の最初の旅は加賀2泊3日です。

妻が会社でお世話になっている方が金沢に赴任され、早々にズワイガニを送ってくださったことを以前このブログに書きました。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-bc62.html

その方との新年会を兼ねて企画したのが今回の旅です。

新年会のお店として選ばせていただいたのは、別の知人から教えていただいた「御料理 雅乃(みやびの)」です。

1泊目は金沢駅前のANAクラウンプラザ金沢でしたので、そこからタクシーで行くことにしましたが、お店の住所と名前では場所が分からないようで、「室生犀星文学碑あたりまで」、と伝えて近くまで行きました。文学碑から犀川を左手にちょっと歩いて狭い路地を右に入るとお店があります。

カウンター7席と2階に個室があり、私たちはカウンターでいただきました。初めてのお店のカウンターでしたので、写真を撮るのは遠慮しましたが、今思えば、撮っておくべきだったなぁ、と少々後悔しています。なぜなら、すべてがとても美味しかったのに、すべてを思い出せないから。。。

美しく盛られた香箱蟹、茹でたてを手際よくさばいた加能蟹はもちろん美味しかったですが、何と言っても、蛤のしんじょうのお椀は絶品!このお椀だけでも来た甲斐があったと思いました。

料理を堪能し、「とても美味しかったです。また伺います。」と、本音で大満足でお店を後にしました。

その後、二次会で朝5時まで飲んで、強烈な二日酔いでダウン。それで料理をすべて覚えていないのですよね。。。次回は気をつけないとcoldsweats01

ホテルではチェックアウトを延長していただいて、気分が少し持ち直してから次の宿泊先である山代温泉「べにや 無何有」へと向かうのでありました。そちらでは「活蟹づくし」が待っています cancer cancer cancer cancer cancer cancer cancer

Kind Regards,

ブリュレ

[追記]

雅乃さん再訪の記事はこちら。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-91fe.html

« 本年もよろしくお願いします | トップページ | 冬の加賀 ~ 山代温泉「べにや無何有」 夕餉 »

国内の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本年もよろしくお願いします | トップページ | 冬の加賀 ~ 山代温泉「べにや無何有」 夕餉 »