« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月24日 (日)

コンラッド東京&チャイナブルー

消費拡大キャンペーン第二弾、コンラッド東京宿泊&チャイナブルーディナーです。なんだかんだで一年ぶりです。

部屋はエグゼクティブシティ ツインルーム。

Room_1

Room_2

Room_3

一風呂浴びて、チャイナブルーへ。

ワインは

Perrier-Jouët Grand Brut
2006 Beaune Clos des Mouches

ピータンソースの豆腐。

Dinner_1

鴨のロースト桜風味、豚の角煮饅頭、タロ芋揚げ、豚のシューマイ、稚鮑の香草ソース。どれも美味しいdelicious

Dinner_2

蟹肉入りふかひれスープ。とても美味しいdeliciousdelicious

Dinner_3

揚げた銀ムツのチリソース。結構ボリュームがありますが、衣はサクッと身はふっくら。パクパク食べられます。

Dinner_4

鮑のオイスターソース煮とブロッコリ。鮑は噛むほどに旨みがどんどん出てきて、ブロッコリーもしゃきしゃき感が残るちょうどいい火の通り具合。絶品ですdeliciousdeliciousdelicious

Dinner_5

〆は海鮮焼きそば。

Dinner_6

デザートで終了。今日も満足ですhappy01

Dinner_7

お休みなさーいsleepy

Room_4

[動画コーナー]

風呂で泳ぐアヒル
http://www.youtube.com/watch?v=B7hdENlrOWM

より新しい記事はこちら。
http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-6233.html

Kind Regards,

ブリュレ

    

2011年4月17日 (日)

箱根翠松園

計画停電が一旦終わったので、日本経済の下支えのために行ってきました。箱根翠松園。一番安い「スタイリッシュ・スイート・ツイン」というタイプの「渓(はなのめ)」という部屋です。昨年行った「熱海ふふ」と同系列の旅館なので、部屋の感じもよく似ています。

Room_1

Room_2

Room_3

妻はシスレー(sisley)のエステ、私は部屋の露天とビールでしばし寛ぎ。。。

さて、夕食です。通常なら食事は部屋出しを希望するのですが、今回は部屋出しができない部屋です。でも、これでいいのです。レストランは三井家の別荘として使用された趣のある建物ですので、そこを利用しない手はありません。

Restaurant_1

Restaurant_2

夕食で通されたのは掘り炬燵の個室。落ち着いていただけます。

Restaurant_3

前菜の盛り合わせは桜も奇麗。

Dinner_1

お椀にも花びらが。。。

Dinner_2

お造りはアオリイカ、ヒラメ、カンパチ、マグロだったかな?

Dinner_3

一番良かったのは天然桜鯛山椒鍋。

しっかりとして旨みのある鯛、しゃきしゃきの歯触りで香りのよい芹と浜防風などが、山椒風味のあっさりと柔らかい出汁でうまくまとまっています。好みで粉山椒を加えるとアクセントが付きます。

Dinner_4

ここで焼物の黒毛和牛炭焼きが出されました。写真は撮り忘れましたが、動画は撮ったので後述の動画コーナーでご覧下さいませ。

〆は筍と桜海老のご飯でした。

Dinner_5

デザートで終了です。私たちにはちょうどいい量でした。

そうそう、お酒は「十四代 酒未来」をいただきました。なかなか美味しいです。 

Dinner_6

その後、部屋で指圧マッサージを受けて就寝sleepy

朝です。もやがかかっています。

Morning

朝食は夕食と同じ建物ですが、広間のテーブル席です。

Breakfast_1

和食と洋食を前日に選べて、私たちは和食をいただきました。

Breakfast_2

Breakfast_3

デザートとコーヒー(写真撮り忘れ)で終了です。

こちらの旅館は計画停電でキャンセルは出たりしたものの、私たちが伺った日は満室だったようです。観光客の足は戻ってきているようで、よかったです。

[動画コーナー]

部屋の露天風呂。お銀の入浴シーンとは異なり、無人です。悪しからず。
http://www.youtube.com/watch?v=0BW1Pjsm9T4

夕食の焼物「黒毛和牛炭焼き」。静止画より美味しく見えるかと。。。
http://www.youtube.com/watch?v=vWb1p-xqIt0

Kind Regards,

ブリュレ

2011年4月13日 (水)

灯り

最近は停電のために懐中電灯などの灯りが活躍することが多くなりました。

我が家には以前から何故か懐中電灯がたくさんあります。主な物はこちらです。

Light

知っている人はパッと見るだけでメーカーやモデルが分かるでしょうし、悪くないと思っていただけるかもしれませんが、普通の人にとってはただの懐中電灯、しかも全部で10万円は軽く超えると知ったら、「馬鹿じゃないsign02」って言われそうです。まあ、そんなものです。気にしません。

これらをあちこちに分散配置しておくことで、とりあえず非常時の灯りは大丈夫でしょう。

懐中電灯以外にもアウトドア用のガスやガソリンのランタン、最高出力6500kcalのガスコンロなどもあるので、灯りだけでなく、停電中も強火が決め手の中華料理まで食べられます。実際に作ることはないと思いますけど。

しかし、こんな高出力モノばかりでは疲れるので、長時間の落ち着いた灯りとしてローソクも用意してありますが、在庫が少なくなってきたので買い足そうと思い、目をつけたのがこちら。

Candles

unicefのローソクは以前にも買ったことがあり、今回は震災の支援でもお世話になっているということで、まとめて買ってみました。これだけあれば、この夏は越えられるかも。

ローソクやガスコンロなどを使われる皆様、くれぐれも火事や一酸化炭素中毒などには気をつけてくださいませ。

Kind Regards,

ブリュレ

2011年4月 8日 (金)

国民の三大義務

国民の三大義務といえば、「教育」、「勤労」、「納税」です。

勤労と納税に関しては人並みには義務を果たしているつもりではありますが、我が家には子供がおらず、教育を受けさせる義務がとりあえず発生しません。それでは不公平なので、その代わりに、「消費する義務」が自分にはあると考え、これまで耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、消費に精を出してきました(本当かsign02)。

ところが、今回の大震災の影響で小休止せざるを得ませんでした。店は閉まるし、電気は消えるし、ガソリンはない・・・どうしようもありませんでした。

しかし、状況が改善した今、義務を果たすべく活動再開です。

しがないサラリーマンにできる範囲で、国民の(修正)三大義務を果たしていきたいと思います。

Kind Regards,

ブリュレ

2011年4月 1日 (金)

水道水

最近はいろいろな場所で環境放射線量、水道水に含まれるヨウ素、セシウムの放射性物質の量が測定されていますが、ちょっと疑問が。

神奈川県営水道のホームページでは、浄水場ではこの1週間はヨウ素は「不検出」とされています。

http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/kigyosomu/kensuikekka.htm

神奈川県営水道以外でも、神奈川県内広域水道企業団や横浜市の浄水場などでの検査結果でも「不検出」です。

ところが、文部科学省のホームページによると、神奈川(茅ヶ崎市)の上水(蛇口)からは微量のヨウ素が検出され続けています。

http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303956.htm

「直ちに健康を害するものではない」量かもしれませんが、浄水場で「不検出」のヨウ素が蛇口から検出されているのは不思議に思えます。なぜこのような「事象」になるのか、考えられることとしては、以下のようなことがあると思います。

 a) 浄水場でヨウ素が不検出という結果が疑わしい
 b) 浄水場で検査した後の工程でヨウ素が入った
 c) 浄水場から蛇口までの経路でヨウ素が入った
 d) 蛇口でヨウ素が検出された結果が疑わしい
 e) 浄水場にヨウ素が入ると1週間以上の長い期間、蛇口に出続ける

さて、真実はいかに?

Kind Regards,
ブリュレ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »