« ヒルトン小田原リゾート&スパ | トップページ | 修善寺「あさば」~撫子 2011年5月 »

2011年5月21日 (土)

脱フランス

私はこのブログ「消費性向100%」で、稼ぎはたいしたことのないサラリーマンながら一生懸命消費に励んでいることをお伝えしてきましたが、ただ漠然と消費していたわけではありません。いろいろな国への分散も考えていたのです。

日本の製品、サービスを利用することはもちろん多いですが、海外では、車はドイツ、ファッションはイタリアやフランス、紙製品はイギリス、クレジットカードや金融はアメリカ・・・等々、公平に分散消費するよう心がけてきました。が、見直さないといけないかもしれません。

報道によると、福島第一原発の汚染水処理にフランスのアレバ(AREVA)社の協力を得るそうですが、見込まれる費用がなんと20兆円sign03 何だこの金額はsign02

これが実現すると、さすがに東京電力では支払えないでしょうから、国民負担になるのでしょうね。私としては20兆円の債務を東電単体で抱えて、東電が破産することで、債権放棄してもらえばいいと思っているのですが。。。

一介のサラリーマンの私にはそんなスキームを実現することはできないので、フランスと日本の収支をバランスさせるために私なりにできることを考えてみました。

20兆円を日本の人口約1億人で割ると20万円。だとすると、国民一人当たり20万円の支出をフランス向けから日本向けに変えれば収支は変わらないことになります。

我が家の場合、私はフランスワインを止めて日本酒にするだけで実現できそうですし、妻もフランスブランドの化粧品やエステを国産に変えるだけで目標達成するでしょう。ついでにファッション関係もフランス製を全廃して日本製に切り替えて、フランス旅行にも行かなければ何世帯分かのカバーもできそうです。

日本の復興のため、思い切った消費の見直しを行おうと考えています。

Kind Regards,

ブリュレ

« ヒルトン小田原リゾート&スパ | トップページ | 修善寺「あさば」~撫子 2011年5月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブリュレ兄 

政府がチャーター便まで用意して
真っ先に日本から逃げ出したのは
仏人なのに、お金の匂いがすると
飛び付くんですね

ダメおやぢ様、こんにちは。

そういえば、フランス大使館はいち早く自国民に
関東から離れるように勧告していましたっけ。

アレバの女性CEOが記者会見で笑いが止まらない
感じに見えましたが、20兆円なら仕方ないですね。

私なら20億円でも動きますsmile

げげっ!?ぼったくりじゃん!

まあ、フランス製っていうとエルメス筆頭にぼったくりは否めませんが、これにくらべるとかわいい!

えーーん、脱フランス!賛成・・

ディオールの店長が泣く??

ワイン・・イタリアにする?

はっきりいって、フランスって国は元々嫌いなんだけど(爆

しかしフレンチは好きだし、ワインもシャンパーニュも好きだ(困!

sora様、こんにちは。

フランスのワインが飲めなくなるのは残念ですが、日本酒でなくてワインが飲みたいときは、イタリアか、米軍にお世話になっているのでカリフォルニアにしようかと思っています。

生活に変化をつける良い機会ということで。

でも、sora様が本気で脱フランスに動いたら、影響は凄そうですね。。。

直近の報道によると、汚染水処理費用は500億円くらいと
東電が試算したとか。

東電からの情報なら、あとで修正されるかもしれませんが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒルトン小田原リゾート&スパ | トップページ | 修善寺「あさば」~撫子 2011年5月 »