« 北湯沢温泉「湯元第二名水亭」 | トップページ | 美男ですね - 2 »

2011年7月28日 (木)

ランチ@ミシェル・ブラス トーヤジャポン

さて、ミシェル・ブラストーヤジャポンでのランチです。

4年前にディナーでいただいた「ガルグイユー」をもう一度味わうべく、わざわざ遠回りをしての訪問です。ランチには少し時間があったので、豊浦のほうをドライブしてきました。

Toyoura_1

Toyoura_2

上の写真の中央付近は海水浴場です。そこはこんなに昆布がたっぷり生えています。泳ぎながら海藻パックのタラソテラピーを受けられるようです。

Toyoura_3

ウィンザーホテル洞爺に到着。またしても霧で、駐車場からホテルが見えません。

Windsor_1

少し歩くとうっすらと姿が。

Windsor_2

ここまで近づいても、うっすらです。

Windsor_3

晴れていれば洞爺湖が見えるはずが、まったく見えません。

Windsor_4

リスが「やあ、久しぶりだね。天気は悪いけど、ゆっくりしてって。」と出迎えてくれました。

Windsor_5

Michel Brasの席。ここからも洞爺湖は臨めません。そうそう。こちらでは、フォークやスプーンはお皿が変わる度に変えられますが、ナイフは最後まで通して使います。一皿食べ終わったらパンでナイフを拭いて戻しておくのが決まり事のようです。

Lunch_1

ガルグイユーが目当てですし、次の宿への移動の時間もあるので、アラカルトでガルグイユーとオマールをさっといただくことにしました。

コースでなくても、注文していない各種料理が出されます。美しく、おいしいです。

Lunch_2

Lunch_3

で、お待ちかねのガルグイユー。

70種類ほどの野菜、花、ハーブなどが使われていて、この彩り。見ているだけでも満足です。もちろん食べても美味しい。口の中にも色とりどりの香りが広がります。来て良かった。。。happy01happy01happy01

Lunch_4

次は、

 ホームクリーニング エマールnote

じゃなくて

 ブルターニュ産 オマールscissors

(現地でも↑を言いましたが、妻にはウケませんでした。。。weep

オマールは二皿に分けて出されます。最初の一皿はオマールの腕肉をトマトやアボガドのペーストを使ってミルフィーユ状にしたもの。これも絵画のようです。注文した甲斐があります。

Lunch_5

二皿目はオマールの胴の部分をトマトのコンフィなどとともに。こちらも奇麗で美味。トマトはとても甘かったです。

Lunch_6

デザートは私と妻で別々のクーランを。この頃には洞爺湖がはっきり見えています。霧の中から洞爺湖が現れるのもなかなかいいですよ。席からの動画はこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=L76n2ldZKWw
http://www.youtube.com/watch?v=GzBPMF7LA_s

Lunch_7

Lunch_8

本当はこの後に小さいデザートが用意されるのですが、ここまでで3時間かかっているので、特に急いでいるわけではありませんが、次の宿での夕食もあるので、ここで切り上げることにしました。

こちらでの食事は時間に余裕を持っていきましょう。時間をかけても飽きずに楽しめます。どうしても時間のない方は予め伝えておけば取り計らっていただけます。

霧が晴れたウィンザーホテル洞爺を後にしました。

Lunch_9

車の運転があるのでワインを飲めず、CHATELDON(シャテルドン)だけで済ませることになったのが少し残念ではありますが、とても満足のランチでした。

さて、次は定山渓温泉の「翠山亭倶楽部定山渓」です。

Kind Regards,

ブリュレ

« 北湯沢温泉「湯元第二名水亭」 | トップページ | 美男ですね - 2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ブリュレ兄さん

ガルグイユは、本当に「夏野菜の宝石箱」ですね。
昔、私が銀座で食した某店よりも盛り付けが綺麗です。

>泳ぎながら海藻パックのタラソテラピーを受けられるようです

なるほどー。わたしの先日の福井のダイビングは、そう考えればお得?(苦笑

美味しそうだから、訪問したいけど、レンタだとワインが飲めない

 ↑ワインがのめないとご飯が食べれない体質だす。シャテルドン・・う~~ん、泡の代わりは辛い!

しょーがないから、ソリのゲレンデだけどお泊まりしてみるかなあ

支配人からもメッセージもらったし、ソーリーって(爆

ダメおやぢ様、おはようございます。

ガルグイユー、この時期は特にお奨めだそうです。
たまたま前回もこの時期だったので、運が良いのかも。

この調子で、BIGで6億・・・yen

sora様、おはようございます。

泊まらなくても、タクシーで移動という手もありますが。

泊まれば昼はMichel Bras、夜は吉兆という、貴重な体験coldsweats01
もできますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北湯沢温泉「湯元第二名水亭」 | トップページ | 美男ですね - 2 »