« 六本木マクシヴァン3回目 | トップページ | 温泉の効能の科学的根拠 »

2011年9月 2日 (金)

蓮台寺温泉「清流荘」再訪

伊豆下田の蓮台寺温泉「清流荘」に再訪しました。前回の記事はこちら。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-dbe0.html

宿に向かう途中、旧天城トンネル(天城山隧道)と河津ループ橋を通りました。

旧天城トンネルに窓を全開で入って行ったら、「やだ、やだ~。窓閉めて~bearing」ってガキが怖がること怖がることcatface

Amagi_tunnel

Kawazu_loop

動画はこちらです。

http://www.youtube.com/watch?v=WDrbJ5zp4Mk

http://www.youtube.com/watch?v=jJ07RDQGZ4A

夏休みで道が混んでいるかと思い、早めに出発しましたが、意外に空いていました。なので、道の駅「開国下田みなと」に立ち寄り、「Ra-maru(ラマル)」でお昼です。

金目鯛のハンバーガー。意外に(失礼!)美味しかったです。

Burger_1

メンチカツバーガー。メンチカツが2枚でボリューム満点。ガキは食べきれずに茫然としていました。

Burger_2

まだ時間があったので、黒船で下田港内めぐり。カモメに餌(かっぱえびせん?)をあげることができます。動画でどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=oOYq4mmF30Y

http://www.youtube.com/watch?v=WPJkOHaJ8G0

さて、チェックインです。

今回宿泊した部屋は鴛鴦(おしどり)。

Room_1

上の部屋以外に小さい部屋もあり、部屋の広さは4人の宿泊でも十分です。

お風呂はこちら。一人で快適。何とか二人入れるかな?という広さです。

Room_2

奥の窓をくぐりぬけると、露天風呂です。

Room_3

子供は秘密基地的で喜ぶかもしれませんが、大人にはなかなか受け入れられないかもしれません。宿のホームページでもこの部屋の露天風呂の写真がないのは納得。

チェックイン後すぐにプールに行きました。

Pool_1

Pool_2

こちらのプールは少し異国情緒があって、なかなかいいです。6月の前回に比べれば人は多かったですが、それでも十分楽しめました。

それでは夕食。いつものことですが、撮り忘れたものがあるかも。。。

Dinner_1

大人二人分のお造りなど。大きいサザエは歯ごたえがあります。

Dinner_2_2

ガキ用のお造り。

Dinner_3

鱧の椀物。

Dinner_4

鰻は卵とじにします。

Dinner_5

箸休めに水茄子。

Dinner_6

ガキには天ぷらとステーキ。

Dinner_7

Dinner_8

大人には前回と同じ鮎とカサゴ。鮎は塩焼きのほうが・・・って前にも言いましたっけ。

Dinner_9

Dinner_10

浅利と桜海老の釜飯と海苔の味噌汁。

Dinner_11

朝食は写真に残しませんでしたが、前回とほぼ同じだったと思います。

朝食後にもガキがプールに行きたいというので、1時間ほど遊びました。浮き輪で浮いているガキに潜水して下から襲いかかる「JAWS」などをしていたら結構疲れました。

遊び疲れてか、帰りの車でガキは熟睡。私は運転。おかげで翌日はだるいこと・・・

Kind Regards,

ブリュレ

 

« 六本木マクシヴァン3回目 | トップページ | 温泉の効能の科学的根拠 »

国内の旅」カテゴリの記事

温泉&お風呂」カテゴリの記事

コメント

ブリュレ兄さん こんちゃ

>ガキ

って?・・・・・

ダメおやぢ様、こんにちは。

ガキは親戚の子です。
一応女の子なのですが、旅館の人に「ボク」って言われてました。

ブリュレ兄さん

ビックリしますた・・・お公家系の兄さんのコトですから
認知を迫られている隠し子様か、ハタマタ 
年に数回だけ会える親権を取り上げられた実子様かと(爆)

ブリュレ兄さん 

下田港内めぐりshipに入っている声shadowは 
兄さんの声karaokeですか?

ダメおやぢ様、

公家とは言っても落ちぶれた身ですので、外に子供なんて
甲斐性はありませんですだweep

動画に入っている声は私か、近くにいた別のオヤジか、
カモメの鳴き声か、分かりません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 六本木マクシヴァン3回目 | トップページ | 温泉の効能の科学的根拠 »