« Sorry for the inconvenience... | トップページ | 石楠花@銀座三越 »

2012年1月15日 (日)

湯河原温泉「藤田屋」

妻が突然温泉に行きたい、と言い出したので、露天風呂付きの部屋に空きがある宿を探したところ、見つけたのが湯河原温泉「藤田屋」です。初めての宿泊になります。

今年初めての温泉宿が初めて宿泊する宿なので、期待と不安が入り混じります。

東名が事故などで20kmの渋滞だったので、第三京浜~横浜新道~西湘バイパス~真鶴道路で行ったのが大間違い。途中途中の一般道の渋滞が半端でなく、余裕を持って出たのに予定より1時間オーバーの到着となりました。このルート、もう絶対使わん。

宿は湯河原駅から温泉街へ向かう道沿いなので迷うこともないでしょう。

歴史を感じさせる建物の前の車寄せに停めて、すぐに部屋に通されました。宿泊したのは新館露天風呂付きの「有明」です。10畳に広縁で、我が家には十分な広さです。

Fujitaya_1

Fujitaya_2

部屋の外には塗り物のお風呂。加水のみの源泉かけ流しです。肩までしっかり浸かれる深さがあります。お湯は柔らかく、温度もちょうどよく、湯船も寛げて極楽極楽。

Fujitaya_3

例によってこのお風呂の動画を。

http://www.youtube.com/watch?v=0b0uTUpDtM8

こちらのお宿には大浴場と露天風呂もあり、男女交代制です。貸切風呂もあります。お風呂がない部屋が結構あるためか、大浴場と露天風呂は人が多かったので、私は部屋の露天風呂だけを利用しました。妻が露天に少し入った感じではよかったそうです。

次は部屋から見た景色。中央に「藤田屋 源泉」とあります。

通りに面しているので、部屋の露天は外から見えそうな気がしてなりませんが、オヤジの入浴シーンなど誰も覗きはしないでしょう。

Fujitaya_4

風呂上がりのビール。格別です。

Fujitaya_5

さて、部屋出しの夕飯です。

子持昆布は美味しかったです。

Dinner_1

何かは分からないいろいろなもの。。。

Dinner_2

さらに続きます。

Dinner_3

こちらは後で陶板で焼いていただく十勝牛など。

Dinner_4

お造りは鮑やカワハギなど、盛りだくさん。カワハギの肝を身で包んだものなど、酒の肴にはもってこいです。ちなみにお供は「一の蔵 特別純米酒」。復興支援の一環ということで。。。

Dinner_5

白魚と昆布のしんじょのお椀。美味しいですが、味は濃い目かな。

Dinner_6

新竹の子の煮物も味は濃い目ながら美味しいです。竹の子の最盛期には竹の子づくしの料理になるそうです。

Dinner_7

揚げ物に、

Dinner_8

ご飯で完了。

Dinner_9

朝食は大きめの玉子焼きが目立ちます。朝も全体的に味濃い目な感じですが、味噌汁は鍋ごと出されて、温かいままお代りできるので、味噌汁好きには嬉しいところです。

Breakfast

部屋の露天風呂がとても快適でしたし、お宿の方々も気さくで気持ちよく滞在できました。料理に関しては近場の「海石榴」、「あたみ石亭」あたりとは違いを感じますが、濃い味好きの方(といっても、凄い濃い味ではありません)や、お造りなどのボリュームを重視される方はこちらのほうを好まれるかと思います。

今年も温泉に入れたことに感謝して、残りの300日あまりを平穏無事に過ごせれば。。。

Kind Regards,

ブリュレ

« Sorry for the inconvenience... | トップページ | 石楠花@銀座三越 »

国内の旅」カテゴリの記事

温泉&お風呂」カテゴリの記事

コメント

ブリュレ兄さん

こんちゃ


我家も湯河原spaは 源泉・上野屋を始め何回も行っていますが
藤田屋さんは未訪問ですわ

良さ気ですが、「絶対にこの旅館で無いとダメ」と言う
お薦めのセールスポイントは何かありますか?

ダメおやぢ様、おはようございます。

>絶対にこの旅館で無いとダメ

湯河原近辺では海石榴に一度泊まっただけなので、あまり
比較はできませんが、部屋露天風呂は加水のみの掛け流しで
柔らかいお湯が気持ちよかったです。大浴場の露天も妻の話
では雰囲気が良かったそうですので、お風呂目当てであれば
いい選択肢だと思います。

ただ、風呂なしの部屋も多いためか、大浴場と露天風呂は
混みがちでしたので、2つしかない露天風呂付きの部屋を
取れるか、そうでなければ貸切風呂を利用できるかどうかで
快適さは変わるような気がします。

来月は伊豆吉奈温泉「東府や」か、久しぶりの海石榴の
どちらかに行けたら行こうと思っています。

ブリュレ兄さん

詳しい解説ありがとうございました。次回 湯河原の際は・・・
って 何時だろう ・・・ 参考にさせて頂きます


>来月は伊豆吉奈温泉「東府や」

うわっ! 吉奈温泉! 離れ家 芳泉荘 に一度行きたかったの
ですが 帰国したら廃業してました、、、トホホ

東府や は R&Mリゾート が再建中なのですよね?
3月の伊豆温泉旅行の候補だったのですが、再建=星○の
イメージが強く、パスしました。

長岡・伊古奈荘 と 大川・いさり火 と 鬼の栖 へ行きます

ダメおやぢ様、

私も東府やが再建物件であることが気がかりではありましたが、
とても広そうなので、物は試し、仮押さえしました。念のために、
翌週に海石榴を取ってあります。

日が近くなって冒険心がなくなれば海石榴に落ち着くかと。。。

3月の伊豆の旅、行ったことのある鬼もその他2軒もレポ
楽しみにしております。

3月は私は石川へ行くことにしました。
クラウンプラザ&べにや無何有を予約しましたが、本当に行けるかどうかは微妙です。

ブリュレ兄さん

> 妻が突然温泉に行きたい、と言い出した

この場合 moneybag は、兄さんですか? それとも
奥様のご自分のdollar? さて・・・

ダメおやぢ様、こんにちは。

旅行費用はほとんど私の財布から出て行きますねぇ。
私の消費性向が100%を越えそうになる場合は妻から
年貢を徴収して100%に収まるように調整します。

ブリュレ兄さん
 
 
>妻から年貢を徴収して100%に収まるように調整します。

羨ましいお代官様と領民の関係ですねnote


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Sorry for the inconvenience... | トップページ | 石楠花@銀座三越 »