« 扉温泉明神館~再訪 | トップページ | 白老「ピリカレラホテル」 »

2012年7月22日 (日)

望楼NOGUCHI登別~再訪

北海道三泊四日の旅へ行ってきました。

レンタカーは昨年は走行距離12万Km超のRAV4でしたが、今回は走行距離4Kmのカローラ。バリバリの新車で初めての客だそうです。傷つけたりしないように注意しながら出発です。

一泊目は昨年に続いて登別温泉の「望楼NOGUCHI登別」です。前回の記事はこちら。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/noguchi-7181.html

前回はジュニアスイートという、この宿では一番小さい部屋(でも十分な広さ)でしたが、今回はエグゼクティブスイート、最上階の一番広い部屋です。

Bourou_1

Bourou_2

Bourou_3

お風呂はジュニアスイートと同じサイズだと思いますが、硫黄の香りがいいお。

Bourou_4

動画はこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=Hlfu-KC-QXU

窓の外には緑で癒されます。

Etc_1

さて、一風呂浴びてから、バーでビールを一杯(たくさん、ではなく、ワングラス)いただきました。

Bourou_5

Bourou_6

部屋に戻ってしばらくすると夕食です。個室でいただきます。外の緑が美しいです。

Bourou_7

Bourou_8_2

メニューはこちら。今日も美味しそうです。

Bourou_9

飲み物は道産ワインコースで。

Bourou_10

さっぱりとした食前酒でスタート。

Bourou_11

赤ピーマンのムースに

Bourou_12

じゅんさいや鰈の昆布〆などの前菜盛り合わせ。

Bourou_13

うすい豆の甘みがとてもいいです。

Bourou_14

鰈、ツブガイ、毛蟹、鮪、雲丹。お造りの妻まで美味しいです。

Bourou_15

山葵も地のもの。

Bourou_16

鮭は味噌風味で薬味も合わせて箸が進みます。

Bourou_17

メニューにはないじゃがバターみたいなもの。前回もいただきましたがクリーミーで美味しいです。

Bourou_18

口直しはかなり酸っぱ目、でも好きな味。

Bourou_19

強肴は白老牛も選べますが、二泊目は白老で恐らく白老牛は出されるので、タラバ蟹&帆立貝にしました。タラバと帆立はもちろん、アスパラも柔らかく美味。

Bourou_20

ご飯、漬物、味噌汁、すべてお代りしたくなります。

あ、この前の酢の物の写真が抜けているようです。

Bourou_21

デザートで終了。今日も満足満足。。。

Bourou_22

気が付いたら朝でした。

朝食も個室で。前回は洋食でしたので、今回は和食です。

Bourou_23

牛乳は爽やかな香りを感じました。

Bourou_24

野菜はパリパリ。

Bourou_25

茶碗蒸しでほっと温まります。

Bourou_26

どれも美味しいですが、肉じゃがはじゃがいもの中まで柔らかく、肉の旨みが出ている出汁で最高です。

Bourou_27

焼魚は鰈と鮭。

Bourou_28

生卵もあります。

写真を撮り忘れましたが、豆乳とにがりの入った鍋を火にかけて豆腐も作っていただきます。

Bourou_29

デザートで終了。一日が美味しく始まりました。

Bourou_30

二度目の宿泊ですが、こちらではとても落ち着いてゆっくりできます。来年は函館の望楼にも行ってみようかと画策しています。

チェックアウトまで部屋のお風呂やマッサージチェアで寛いで、次の宿泊地の白老まで軽くドライブです。

倶多楽湖へ向かう道からパノラマ撮影。

Etc_2

この辺の動画はこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=JsznITU-Zvo

http://www.youtube.com/watch?v=OFzShc23zo8

日本有数の透明度を誇る倶多楽湖。天気が良かったら奇麗でしょうね。

Etc_3

確かに水は奇麗です。

Etc_4

この後は白老のアイヌ民族博物館に立ち寄ってから、今年4月にオープンしたばかりの「ピリカレラホテル」に向かいます。

Kind Regards,

ブリュレ

【追伸】

より新しい訪問記事はこちら。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/35-7374.html

« 扉温泉明神館~再訪 | トップページ | 白老「ピリカレラホテル」 »

国内の旅」カテゴリの記事

温泉&お風呂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 扉温泉明神館~再訪 | トップページ | 白老「ピリカレラホテル」 »