« 湘南ドライブ | トップページ | 道東の旅~紅葉には早かった »

2012年10月18日 (木)

道東の旅~「あかん鶴雅別荘鄙の座」

3ヶ月前に登別、白老、洞爺へ行ってきたばかりですが、またまた北海道、紅葉目当てに道東の旅です。

まずは阿寒湖畔の旅館「あかん鶴雅別荘鄙の座」です。

こちらには昨年の紅葉の時期に泊る予定でしたが、妻のヘルニア悪化で急遽キャンセルしたため、待ちに待った宿泊になります。

チェックインはロビーで。

Hinanoza_1

Hinanoza_2

泊るのは「湖の座(うみのざ)」という部屋です。

Hinanoza_3

Hinanoza_4

「湖の座」というだけあって、部屋からも部屋露天からも阿寒湖が見えます。残念ですが、紅葉にはまだ早すぎたようです。

Hinanoza_5

Hinanoza_6

この浴槽内にはライトが仕掛けてあって、色がいろいろ変わります。

Hinanoza_7

Hinanoza_8

お風呂に入ってビールでうだうだしているうちに夕食です。部屋食でした。

Hinanoza_12

Hinanoza_9

初めのほうは特に印象なし。

Hinanoza_10

Hinanoza_11

Hinanoza_13

初めていただく「イトウ」。釣ってみたいですが、味は普通かな。

Hinanoza_14

めんめ(キンキ)の鍋は美味しかった。

Hinanoza_15

大助(おおすけ、キングサーモン)と目抜が選べましたが、大助の勝ちかな。

Hinanoza_16

Hinanoza_17

選べる阿寒ポークと鱈場蟹ですが、阿寒ポークはすだちの酸味と皮の苦みが強すぎましたし、鱈場蟹は蟹が少ないので、どっちもどっちか。

Hinanoza_18

Hinanoza_19

富良野の和牛ステーキには山山葵などが添えてあり、美味。

Hinanoza_20

鮑は柔らかいですが、白酢では物足りないような。

Hinanoza_21

蟹ご飯と、

Hinanoza_22

パティシェのデザートもいいです。

Hinanoza_23

夕食は期待し過ぎていたせいか、満足感は低めになってしまったのが少々残念。

翌朝は晴天です。

Hinanoza_30

朝食です。

Hinanoza_24

朝から帆立焼き。美味しい。

Hinanoza_25

漬物各種。どれもいい味です。

Hinanoza_26

ご飯の炊き具合も良く、

Hinanoza_27

大きいアサリのみそ汁、タラコ、イクラなどなど。

Hinanoza_28

銀鱈の西京焼きも美味。

Hinanoza_29

写真に写っていない海苔もパリパリで、朝食はどれも美味しくいただきました。

さて、この写真、何を意味しているでしょうか?

Hinanoza_31

答えは、部屋の窓はここまでしか「開かん」、です。

それはさておき、動画コーナーです。

[部屋露天風呂]

http://www.youtube.com/watch?v=ivQMZzi3rqI

[阿寒湖の夜明け]

http://www.youtube.com/watch?v=AkMs70fEco8

次はオンネトー、滝見橋などに少し立ち寄ってから知床へ向かいます。

Kind Regards,

ブリュレ

« 湘南ドライブ | トップページ | 道東の旅~紅葉には早かった »

国内の旅」カテゴリの記事

温泉&お風呂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 湘南ドライブ | トップページ | 道東の旅~紅葉には早かった »