« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

十勝・帯広の旅~3日目

今朝はCDが鳴ったりすることもなく、ゆっくり目覚め。

観月苑の部屋露天風呂からの夜明けをインターバル動画でどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=ym-hK8G_N0Y

ブッフェの朝食後、十勝川温泉を出て、次の目的地は襟裳岬。6月には納沙布岬に行ったので、もう一つの突端を目指します。

黄金道路を抜けて襟裳岬に到着。比較的風も穏やかで過ごしやすい日でした。

Obihiro_3_1

Obihiro_3_2

Obihiro_3_3

Obihiro_3_4

Obihiro_3_5

お昼はミシュランにも載ったという「むてき食堂」でえりもラーメンと

Obihiro_3_6

活つぶ・うに丼。

Obihiro_3_7

北海道では素材をやたらにいじらずにストレートに出すのが一番美味しいのだな、と感じます。

妻が食後に別の店で買った昆布ソフト。普通のソフトクリームに昆布の粉を振ったという斬新な商品。

Obihiro_3_8

帰りは野塚峠経由で帯広空港方面に向かいました。

おっと、見つけたぞ!新婚旅行で来たグリュック王国!!

Obihiro_3_9

・・・・・廃墟と化しているではないか。。。

Obihiro_3_10

観覧車は止まっているし、

Obihiro_3_11

泊ったホテルも建物はありましたが・・・

Obihiro_3_12

20年前にここに2泊して遊園地で遊んでソーセージなどのドイツ料理を頬張って楽しい一時を過ごしたところがこんなになっちゃった・・・寂しいですねぇ。。。

気を取り直して、幸福駅の駅舎を見に行きます。

Obihiro_3_13

Obihiro_3_14

Obihiro_3_15

Obihiro_3_16

Obihiro_3_17

あ、駅舎がない。。。

Obihiro_3_18

帯広駅の方へ向かい、お土産をいくつか調達して、食事をしてから空港に戻ろうと思いましたが、帯広駅の周辺は薄暗く寂しく、どこに行けばいいのか途方に暮れました。時間もないことなのでホテル日航ノースランド帯広のレストラン「丹頂」でいただきました。

Obihiro_3_19

今回の旅で一番料理らしい料理。地味ですが左上の長芋饅頭などなかなか美味。

Obihiro_3_20

宿に籠りきりでウダウダしていることの多い我が家ですが、今回は観光もそこそこできたので、これはこれでいいかな、と思いました。

話は変わりますが、最近JR北海道問題がニュースに頻発しますね。確かに事故は避けなければならないですが、人が少ない割に土地はやたらと広い北海道、鉄道に限らず道路や電線等のインフラ整備も大変だろうなぁと思いますし、バスやタクシーも東京近郊とは比べ物にならないくらい古い気がします。一企業を責めていれば解決する問題とはとても思えません。東日本大震災の復興もそうですが、国のグランドデザインが問われているのだと感じます。

次の旅の予定は決まっていませんが、妻が嵐のコンサートのチケットが取れれば11月に名古屋、札幌、大阪のいずれかに1泊2日で行くことになりそうです。

Kind Regards,

ブリュレ

十勝・帯広の旅~2日目

なんだなんだ?!

突然ビゼーのカルメンが流れてきました。朝から威勢のいいホテルだなぁと一瞬思いましたが、外はまだ真っ暗。それもそのはず。まだ朝4時です。部屋のCDプレーヤーがタイマーで起動したようです。前の宿泊者がセットしたままだったのでしょう。

不眠に悩んでいる人間が睡眠薬を飲まずに何とか寝ようと頑張っているところに随分な仕打ちですが、もう寝付けそうにもないので、朝風呂に。

おっと、駐車場に鹿の親子が。

Obihiro_2_1

日が出てきましたが雲が多め。

Obihiro_2_2

朝食です。

Obihiro_2_3

Obihiro_2_4

Obihiro_2_5

Obihiro_2_6

早めにチェックアウトして、黒岳のロープウェイに乗ろうと思ったら行列で駐車場も満車。まあいいか、と、あっさり諦めて次の目的地、十勝川温泉へ向かいます。

途中の銀河の滝。

Obihiro_2_7

Obihiro_2_8

流星の滝。

Obihiro_2_9

さらに車を進めると、銀泉台へのシャトルバス乗り場があったので、行ってみることにしました。しかし、シャトルバスはぎゅうぎゅう詰め。山道を片道30分、立ちっぱなしはきついです。黒岳でロープウェイを待ってた方がましだったような気もしましたが、まあいいでしょう。

バス内が暑かったので、銀泉台はとても涼しく気持ちよかったです。

Obihiro_2_10

すぐに折り返しのバスで帰りは座って戻りました。

次に寄ったのは然別湖。特別解禁中(要予約)ですが、釣りはせずに湖を眺めるだけです。

Obihiro_2_11

Obihiro_2_12

十勝川温泉、観月苑に到着。露天風呂付きの客室です。はっきり言って狭いです。

Obihiro_2_13

モール泉の色は白老のピリカレラホテルに比べて薄い感じです。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-8fc5.html

Obihiro_2_14

でも露天風呂から見る十勝川の雄大な景色は、まさに北海道。

Obihiro_2_15

Obihiro_2_16

夕日も奇麗です。

Obihiro_2_17

夕暮れの動画はこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=4ogRqehsWPI

夕食は食事処でいただきます。

飲み物の注文で、瓶ビール1本と、次に日本酒4合瓶を頼もうとしたら、追加注文はボタンを押して呼んでくれ、ということで瓶ビール1本しか受け付けてくれませんでした。まあ、大方の料理はすでにテーブルにセットされていて、しゃぶしゃぶなども火が入って食べるのに大忙しですし、日本酒が進みそうな感じでもないので日本酒はなしで済ませました。

Obihiro_2_18

Obihiro_2_19

Obihiro_2_20

Obihiro_2_21

Obihiro_2_22

Obihiro_2_23

Obihiro_2_24

食事に進む時にはボタンを押してお願いします。

Obihiro_2_25

デザートの時もボタンを押してください。

Obihiro_2_26

就寝。

続く。

Kind Regards,

ブリュレ

十勝・帯広の旅~1日目

10月に結婚20周年を迎える私たち。

新婚旅行では帯広に入り、グリュック王国内のお城のようなホテルに宿泊して遊園地を堪能し、札幌ではルネッサンスホテルに宿泊、最後の函館では国際ホテルでスイートルームへアップグレードしていただいて思い出深い旅となりました。

お礼参りではないですが、10月の3連休に函館国際ホテルにでも泊りに行こうかと考えていたのですが、今勤めている会社の都合で10月の3連休は潰されそうな状況。何だかなぁ、と思っていたところ、9月でもいいから北海道へ行こうと妻が言ってくれたので行くことにしました。

飛行機の予約の都合で今回はとかち帯広空港を拠点とすることになりました。

でっかい馬が出迎えてくれました。

Obihiro_1_1

有名な幸福駅。このところ不幸続きの私ですので、あり得ないとは思いますが、万が一、幸福駅が取り壊されていたりしたらいけないので、空港で写真を撮っておきました。

Obihiro_1_2

それではレンタカーで層雲峡温泉を目指します。

道の駅ピア21しほろでいったん休憩。

Obihiro_1_3

限定っぽいソフトクリームを妻が頬張ります。

Obihiro_1_4

で、ホテル大雪(たいせつ)に到着。ここではヒグマが出迎えてくれました。

Obihiro_1_5

和房雪花という露天風呂付きの部屋です。

Obihiro_1_6

赤い椅子はマッサージチェア。複雑な動きはないものの、気持ちいいです。その脇にはCDプレーヤーが置いてあります。こいつが後で問題を起こします。。。

Obihiro_1_7

硫黄が少し香る温泉はなかなかいいです。

Obihiro_1_8

Obihiro_1_9

部屋の窓は全開になりませんが、景色はこんな感じです。

Obihiro_1_10

私にしては珍しく上の階の大浴場にも行ってきましたが、そこそこ人もいたので軽く入って部屋に戻って、とりあえずビール。部屋の温泉で寛ぎました。

Obihiro_1_11

夕食も朝食も食事処でいただきます。

Obihiro_1_12

Obihiro_1_13

Obihiro_1_14

Obihiro_1_15

Obihiro_1_16

Obihiro_1_17

Obihiro_1_18


Obihiro_1_19

メインは十勝牛かボタンエビ&ホタテの酒盗焼きのいずれかを選べましたので、一つずつ。

Obihiro_1_20

Obihiro_1_21

Obihiro_1_22

Obihiro_1_23

部屋に戻り、風呂&ビール。窓から入る風が17度ほどで風呂上がりには気持ちよく、睡眠薬などは飲まずに寝ることにしました。。。

続く。

Kind Regards,

ブリュレ

2013年9月 3日 (火)

もう9月か・・・

最近は朝夕食後にレキソタン、就寝時にデパス、レンドルミン、デプロメールというサプリ(?)を飲んで、毎朝ベッドの上で、

「会社か。何もかも、みなおかしい・・・」

と、宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長みたいなことを言いながら生き長らえていますが、いかがお過ごしでしょうか。

とりあえず9月中に帯広でモール泉に入って、襟裳岬でも見てこようかと思っています。然別湖の特別解禁中なので釣りもしたいところですが今回は見送って、現場観察くらいはできればと。

Kind Regards,

ブリュレ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »