« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月24日 (日)

夜のドライブ@八ヶ岳

ふと思い立ち、星空を眺めに八ヶ岳方面にドライブに行ってきました。

中央道は須玉インターの手前で乗用車が大破、トラックが横転して崖から落ちそうになっている事故で激しく渋滞していました。やっと渋滞を抜けて、夕方5時過ぎに八ヶ岳PAで休憩。

もうすぐ日が落ちます。

Yatsugatake_pa

小淵沢インターで下りて、八ヶ岳高原ラインを清里方面へ向かいました。6時過ぎにはあたりは真っ暗で、途中屋根を開けて走っていると星空が目に入ってきます。でも空を見ている余裕はないです。なにしろ、鹿がところどころで出てきます。急ブレーキを踏んで衝突を免れたこともあります。運転は気をつけましょう。

清里から野辺山を越えて、民家もなく光も少ないところで車を止めて空を見ると満天の星

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

試しに写真を撮ったところ、こんな感じです。

Stars

カメラはFujifilm X100、MFで無限遠フォーカス、絞りF2、ISO 3200、露出時間20秒で撮影し、後でRAWファイルをマイナス1補正してサイズ縮小したものです。

肉眼で見えているよりはるかに多くの星が写っているようです。本当に星なのかな?それともノイズ?星空撮影をしたことがないので、いまいち自信ないです。

午後7時前で気温は0度。寒いので撤退。

帰りは佐久から上信越道に乗りました。途中の横川SAで夕飯です。

とんてき御膳。

Yokokawa_sa_1

おきりこみ。

Yokokawa_sa_2

温まってお腹一杯で帰りました。

Kind Regards,

ブリュレ

2013年11月19日 (火)

Trattoria Cincin

横浜の田園都市線藤が丘駅近くのイタリアン、Trattoria Cincinに行ってきました。

まずはモレッティで喉を潤しながら、

Cincin_1

厚岸の牡蠣。身はプリプリで濃厚な味です。

Cincin_2

フルーツトマトのカプレーゼはトマトは甘く、モッツァレラも美味。

Cincin_3

白ワイン投入。

Cincin_4

フランス産黒トリュフのピッツァ(S)。黒トリュフはテーブルで削って入れてくれます。

いい香り。

Cincin_5

活タコ足入りのペペロンチーノ。コリコリの蛸と固めのパスタ。とても美味しい。

Cincin_6

鱸の香草ソース。やや濃いめのソースはワインに合います。

Cincin_7

飲み物以外は今日のお奨め黒板メニューから選びましたが、どれも美味しくいただきました。駅から数分なので、電車で行くのにも便利で、飲兵衛にはありがたいです。

Kind Regards,

ブリュレ

2013年11月17日 (日)

はじめての桜岡茶寮

どこかの温泉宿に泊りに行こうと思い立ち、探したらたまたま空きがあったので、「あたみ石亭別邸 桜岡茶寮」に宿泊しました。お隣の「あたみ石亭」は何度か伺っていますが、こちらは初めてです。本家と別邸、どちらがいいのでしょうか?

泊ったお部屋は「小紫」。

Sakuragaoka_saryo_1

Sakuragaoka_saryo_2

部屋の露天風呂はいい感じ。

大浴場を利用したい人はあたみ石亭の大浴場へ敷地内を通って行くことになります。私はこの部屋のお風呂だけで十分ですが。

Sakuragaoka_saryo_3

部屋から舞台が見えます。毎週末、熱海芸者の踊りが見られるようです。この日も20:30から見られるとのことでしたが、ここからはちょっと見づらいですよね。

Sakuragaoka_saryo_4

でも、心配ご無用。ここを押すと・・・

Sakuragaoka_saryo_5

開きます。

Sakuragaoka_saryo_6

裏に階段があって、上って行くと・・・

Sakuragaoka_saryo_7

小部屋があります。障子を開けると・・・

Sakuragaoka_saryo_8

舞台が見降ろせます。この部屋だけのからくりだそうな。

Sakuragaoka_saryo_9

いつものとおり、お風呂&ビールを楽しんでから、夕食です。

Sakuragaoka_saryo_10

牡蠣のワイン蒸し。オリーブオイル仕上げです。人気のメニューらしいですが・・・

Sakuragaoka_saryo_10a

前菜。

Sakuragaoka_saryo_10b

鯛のお椀。出汁弱め、塩強めに感じました。

Sakuragaoka_saryo_11

イサキ、シマアジ、平貝、アオリイカ。

Sakuragaoka_saryo_12

鮭の照り焼き。

Sakuragaoka_saryo_13

煮物。

Sakuragaoka_saryo_14

柚子田楽。

Sakuragaoka_saryo_15

酢の物。

Sakuragaoka_saryo_16

お供は正雪純米吟醸。

Sakuragaoka_saryo_17

食事に、

Sakuragaoka_saryo_18

デザートで終了。

Sakuragaoka_saryo_19

食後少ししてから踊りが始まりました。開始直前に館内にアナウンスが入ります。踊りの時間は20分くらいだったかと思います。

Sakuragaoka_saryo_20

朝食はこんな感じです。

Sakuragaoka_saryo_21

料理は本家のあたみ石亭のほうがかなりいい気がしましたが、こちらも部屋とお風呂はいいので、好みの問題でしょうか。

あぁ、あたみ石亭の料理長の諸澤さんが鬼の栖にいらした頃が一番良かったなぁ。あの頃は仕事も安泰だったしなぁ、などと過去を振り返ってしまいました・・・。

いかん、いかん。前を向いて生きねば。

次の温泉宿は未定です。

Kind Regards,

ブリュレ

変な夢 Part 2

有名人が出てくる変な夢Part 2。前回は広末涼子でしたが、今回は篠田麻里子。

友人たちと食事に行ったら隣にいるのは篠田麻里子。別に驚いたりせずに普通に会話をしています。

友人: ブリュレさんはAKB48の子たちには興味ないんですよね?

篠田: じゃあ、私は駄目なんですね?weep

ブリュレ: あなたもうAKBじゃないでしょ?wink

ナイスフォローgood

Kind Regards,

ブリュレ

2013年11月 6日 (水)

何年振りだ?横浜ベイシェラトン

何となく近場でお泊り、という気になったので、横浜ベイシェラトンに一泊してきました。かなり久し振りです。

Yokohama_sheraton_1

昼間(といっても曇っていて暗いですが)の風景。

Yokohama_sheraton_2

夜景。

Yokohama_sheraton_3

夕食はホテル内の「彩龍」で、「料理長こだわりディナー 翡翠」というコースをいただきました。

山クラゲとザーサイだったかな。

Yokohama_sheraton_4

広東風焼き物入り前菜盛り合わせ。

Yokohama_sheraton_5

ふかひれとたらば蟹の上湯スープ。

Yokohama_sheraton_6

海老と帆立貝の季節野菜炒め。

Yokohama_sheraton_7

国産牛と旬の野菜のブラックビーンズ炒め。

Yokohama_sheraton_8

いとより鯛の強火蒸し XO醤入り特製醤油。

Yokohama_sheraton_9

「五目入りチャーハン 広東風」と「彩龍特製中国粥(海鮮・五穀米)」の2種類から選べますが、滅多に食べないお粥を選択。

Yokohama_sheraton_10

杏仁豆腐と中国菓子。

Yokohama_sheraton_11

いずれもなかなか美味しかったアルよ。

睡眠薬などを飲まないで眠れるか実験を行いました。なかなか寝付けなかったですし、途中で目が覚めたりして、ぐっすりとはいきませんでしたが、翌朝はそれほど辛くもなかったので、いい感じです。このまま断薬を継続します。

とは言っても、多少はだるいので、お昼頃までゴロゴロして昼食へ。

ダイヤモンド地下街の香家で鬼・担々麺と、

Yokohama_sheraton_12

青鬼・担々麺。

Yokohama_sheraton_13

鬼のほうがストレートに辛く、青鬼は爽やかな辛味です。辛さは調節できるそうなので、激辛好きにもいいかも。

レイトチェックアウトができたので、その後部屋でしばらくゴロゴロして帰りました。

Kind Regards,

ブリュレ

2013年11月 1日 (金)

またまたプータロー

今日からまたプータローです。2回目の解雇です。。。2回目の解雇?

初めての、アコムnotes
2回目の、解雇notes
三代目、リスオnotes

Risuo2013

何か馬が合っているみたいな気がして、生活に困ったらアコムに初めて相談してみようか、と思ってしまいました(嘘

これで睡眠薬や精神安定剤を使わない生活に戻れそうです。製薬会社ならびに薬局の皆様、本当に申し訳ありません。

m(_ _)m

前回のプータロー卒業旅行は屈斜路湖の釣りなどでしたが、今回はどこにするか?永遠に卒業できないのか?分かりませんが、気楽にいろいろ考えていきます。

Kind Regards,

ブリュレ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »