« 変な夢 Part 2 | トップページ | Trattoria Cincin »

2013年11月17日 (日)

はじめての桜岡茶寮

どこかの温泉宿に泊りに行こうと思い立ち、探したらたまたま空きがあったので、「あたみ石亭別邸 桜岡茶寮」に宿泊しました。お隣の「あたみ石亭」は何度か伺っていますが、こちらは初めてです。本家と別邸、どちらがいいのでしょうか?

泊ったお部屋は「小紫」。

Sakuragaoka_saryo_1

Sakuragaoka_saryo_2

部屋の露天風呂はいい感じ。

大浴場を利用したい人はあたみ石亭の大浴場へ敷地内を通って行くことになります。私はこの部屋のお風呂だけで十分ですが。

Sakuragaoka_saryo_3

部屋から舞台が見えます。毎週末、熱海芸者の踊りが見られるようです。この日も20:30から見られるとのことでしたが、ここからはちょっと見づらいですよね。

Sakuragaoka_saryo_4

でも、心配ご無用。ここを押すと・・・

Sakuragaoka_saryo_5

開きます。

Sakuragaoka_saryo_6

裏に階段があって、上って行くと・・・

Sakuragaoka_saryo_7

小部屋があります。障子を開けると・・・

Sakuragaoka_saryo_8

舞台が見降ろせます。この部屋だけのからくりだそうな。

Sakuragaoka_saryo_9

いつものとおり、お風呂&ビールを楽しんでから、夕食です。

Sakuragaoka_saryo_10

牡蠣のワイン蒸し。オリーブオイル仕上げです。人気のメニューらしいですが・・・

Sakuragaoka_saryo_10a

前菜。

Sakuragaoka_saryo_10b

鯛のお椀。出汁弱め、塩強めに感じました。

Sakuragaoka_saryo_11

イサキ、シマアジ、平貝、アオリイカ。

Sakuragaoka_saryo_12

鮭の照り焼き。

Sakuragaoka_saryo_13

煮物。

Sakuragaoka_saryo_14

柚子田楽。

Sakuragaoka_saryo_15

酢の物。

Sakuragaoka_saryo_16

お供は正雪純米吟醸。

Sakuragaoka_saryo_17

食事に、

Sakuragaoka_saryo_18

デザートで終了。

Sakuragaoka_saryo_19

食後少ししてから踊りが始まりました。開始直前に館内にアナウンスが入ります。踊りの時間は20分くらいだったかと思います。

Sakuragaoka_saryo_20

朝食はこんな感じです。

Sakuragaoka_saryo_21

料理は本家のあたみ石亭のほうがかなりいい気がしましたが、こちらも部屋とお風呂はいいので、好みの問題でしょうか。

あぁ、あたみ石亭の料理長の諸澤さんが鬼の栖にいらした頃が一番良かったなぁ。あの頃は仕事も安泰だったしなぁ、などと過去を振り返ってしまいました・・・。

いかん、いかん。前を向いて生きねば。

次の温泉宿は未定です。

Kind Regards,

ブリュレ

« 変な夢 Part 2 | トップページ | Trattoria Cincin »

国内の旅」カテゴリの記事

温泉&お風呂」カテゴリの記事

コメント

秘密の小部屋みたいで良いですね。
最近は有馬にも行けてないのでさみしいです。

はやと様、ご無沙汰しております。

以前お勧めいただいた佳翠苑 皆美、まだ行けていません。
今年は出雲大社の大遷宮なので混んでいるのでしょうね。

有馬も行ってみたいです。お勧めはどちらでしょう?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 変な夢 Part 2 | トップページ | Trattoria Cincin »