« 何もしないまま1月が終わった・・・ | トップページ | なんだかなぁ・・・ »

2014年2月18日 (火)

芦之湖漁協、やっちまったのぅ・・・

2014年の特別解禁が2/22,23に行われる予定でしたが、大雪のために中止となったようです。

芦之湖漁業協同組合
http://www.ashinoko.or.jp/

中止の案内には、前売券に返金はできないと朱書きしているが、50%は返金して残りは経費に充当する、というようなことが書いてあります。

コンサートのチケットなども通常返金はできないですが、それはあくまで購入者都合による返金ができないだけで、主催者側の都合で中止の場合は全額返金されるのが普通だと思います。天候が原因とは言え、一切返金しないのが当然だが、今回は半分だけ返金してあげる、的な案内は不興を買うでしょうねぇ。

特別解禁を延期するとか、前売り券を一般解禁後の遊漁券に交換するとか、他に手があったと思いますが、どうなんでしょうか?

ちゃんと対策をしないと、来年の前売券は売れなさそうな予感・・・

まあ、特別解禁に縁のない私には関係ないのですが。

Kind Regards,

ブリュレ

« 何もしないまま1月が終わった・・・ | トップページ | なんだかなぁ・・・ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

全額返金で購入した釣具店などでも返金を受け付けるように変更になったようです。

短期間で釣具店と調整したりするのは大変だったでしょうけど、とりあえずめでたしめでたし、ですね。

でもなんか腑に落ちないのは、50%返金の時は50%漁協がピンはねする正当性をクドクド書いていたのに全額返金となった途端、全文箇条書きのそっけなさ。

ファンに釣りをさせないのに50%取り上げた自分たちの行為を反省している雰囲気がついぞ伝わってこないと感じているのは俺だけですか?

性根の根っこが腐ったままだとまた似たような事をやるかもよ?

コメントありがとうございます。

半分は経費に充当という当初の対応は、マジっすか?と思いましたが、それが漁協にとっては普通の考え方だったのでしょうね。

普通の人からしたら当然の批判が出て、かなり当惑したと想像します。

漁協全体の性根が腐っていたらそのまま無視でしょうから、漁協内部に少なくとも一部には常識的な判断をする人がいて、周りの説得に奔走し、短期間で何とか今の形に漕ぎ着けたのではないでしょうか。

ここまで持ってくるだけでも苦労した人がいるでしょうから、温かく見守るというのはいかがでしょう?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何もしないまま1月が終わった・・・ | トップページ | なんだかなぁ・・・ »