« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

イメージチェンジ

ニュースを見ていたら、北朝鮮が拉致問題の再調査を受け入れて、再調査が開始されれば日本は制裁を緩和すると言っていました。何度も何度も、いつまで同じようなことを繰り返すのでしょうか。

北朝鮮は窮地に立つと拉致問題をちらつかせて日本から金を出させようとします。自らの凶悪犯罪を武器に利益を得ようとはとんでもないことです。

でも、北朝鮮だけが悪いのか。拉致問題を利用しているのは日本政府も同じなのではないか。そんな気もします。

震災の復興をないがしろにして憲法解釈の変更やら靖国参拝やらで風当たりが強くなっているので、「人道」をアピールしてイメージチェンジでも図っているのではないか、とすら感じます。これだから政治は嫌いなのです。

さて、イメージチェンジといえば政治だけでなくビジネスでも利用されます。

あの、いろいろな意味で有名な創業者の渡邉美樹氏が経営を退いた「ワタミ」が、「和民」、「わたみん家」など、「ワタミ」が入る店舗の名称を変えていくというような記事を目にしました。イメージチェンジでしょうか。現在のどういうイメージを今後どういうイメージに変えようと考えているのでしょうか。

名称変更と言えば、理由はさ~っぱり分かりませんが、焼肉店でミキティさんの名前を使った「美貴亭」が清原和博氏を看板にした「男道」に変わったことがあります。その後イメージが変わったのか、売り上げが上がったのかは存じませんが、田園都市線青葉台駅からちょっと離れたところにある「男道」はかなり速やかに閉店しました。

逆に、名称を変えずに中身を入れ替えたのは、田園都市線あざみ野駅からちょっと離れたところにある小規模ショッピングモール「三規庭(みきてい)」です。オープン当初は地元のちょっとだけリッチな人にちょっとだけ高級なお店を、というコンセプトだったのだろうと思いますが、そのようなお店はどんどん撤退し、とうとう「サイゼリヤ」が入ったかと思えばそれも閉店し「すし銚子丸」に、メインのお店は食品スーパー「富士ガーデン」という状況です。それで活気づいたという噂は耳にしたことがありません。

「ワタミ」は名称変更ではなく、新名称かつ新業態にチャレンジすることも選択肢としてあるのではないかと思います。例えば、

焼肉「ワタナベ・ミキティ」

食後のコーヒーはもちろんブラックで。

駄目ですかね?

Kind Regards,

ブリュレ

2014年5月30日 (金)

交通事故か?

コリドラス・ステルバイの稚魚を育てている水槽を見たらこんな光景が。

Accident

フネアカガイに巻き込まれているコリドラス・ステルバイの稚魚の尻尾をミナミヌマエビが食べています。生きているときに轢かれたのか、死んでから巻き込まれたのかは分かりません。

その後、残った遺体は取り除きました。

この40cm水槽にいる30匹ほどの稚魚と、90cm水槽にいる9匹の親を移すため、45cm×45cm×45cmの新しい水槽を2本導入し始めているところです。「移行計画書」を簡単に作りましたが、移行完了までは1ヶ月弱かかる見込みです。

まだ先は長いです。。。

Kind Regards,

ブリュレ

2014年5月26日 (月)

日本車について

先日欧州車のエムさんを売却しました。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-571b.html

我が家にはもう一台ミニ君がいるので、買い替え、買い足しもすぐには必要ないのですが、趣味が釣りということもあり、SUVもいいかなぁ、と思っているところです。

ですが、うちのマンションの立体駐車場は高さ1,550mmの制限があります。SUVは高さが引っかかるものが多いのが問題です。なんとかクリアできそうな車種としては、

BMW X1(ナビ無しモデル)

Volvo V40 Cross Country

Mercedez GLA(日本未発売)

があります。

なんで日本車がないのだろうか・・・

日本の駐車場事情は日本のメーカーが一番理解しているはずなのに・・・

まあ、駐車場に収まるものから選ぶしかありません。

Kind Regards,

ブリュレ

2014年5月22日 (木)

最近のリスオ

12月下旬に暴徒と化したシマリスのリスオ。4月の下旬には落ち着いて、やっとペットらしくなりました。

最近私がコリドラスの孵化と育成に時間を費やしているせいか、ちょっと寂しがっているような気がしなくもありません。やたらに外に出してほしがります。

夜に「出してくれぇ~」と催促してきたので、ちょっと遊んでアーモンドをあげたところ。

Risuo_1

眠そうです。

服の中に入ったりしてなかなか離れず、肩に乗って私をじっと見つめるリスオ。

Risuo_2

ついこの間まで私を威嚇していた凶暴リスオとは思えない、穏やかな表情です。

最後に毛づくろいをしているリスオ。背景を切り取っています。

Risuo_3

つぶらな瞳が愛らしい・・・

一年中このままだったらいいのにな。

Kind Regards,

ブリュレ

2014年5月17日 (土)

脅迫に屈したか・・・

「小国川ダム、漁協容認 理事会、反対から一転 なお曲折も」

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201405/20140517_51002.html

最上小国川ダムの建設に反対していた小国川漁協の理事会がとうとう圧力に屈したのですかね。

記事中に、

"姿勢転換は「協議がいい契機となり、あらためて聞いた治水対策を求める住民の声、それに反対を主導してきた前組合長の急死などの要素が絡み合った結果だ」と説明する。"

とありますが、急死は急死でも、漁業権の更新拒否をちらつかされて、ダムに賛成したら自然破壊で漁業に影響、反対したら漁業権を剥奪される可能性という、究極の二択を迫られた上での自殺です。現組合長他もそのような死に方はしたくない、ということでしょうか。チンピラには正義を振りかざしたいが、殺されたら損なので見て見ぬ振りをする、みたいな感じでしょうか。

国土交通省はもともとアレですからどうしようもないとして、山形県も負けず劣らずですねぇ。

山形の温泉に泊って釣りでもしてみたいと思っていた気持ちが一気に萎えました。県知事などがかぶっていたサクランボも、駅弁フェアなどで売っている牛肉どまん中も食べたくなくなりました。

さようなら、山形paper

Kind Regards,

ブリュレ

コリドラス・ステルバイの稚魚~アルビノ?

一週間前のコリドラスステルバイの稚魚。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-b67d.html

ブラインシュリンプを食べて、だんだん魚らしい体になってきました。

Sterbei_1

数匹の白い個体がいるのですが、アルビノでしょうか。

Sterbei_2

みんな元気に育ってくれればいいですが・・・

親の水槽を見たら、親魚たちはみんなで怪しい動きをしています。

そう。また産卵しています。卵が30個くらいはあります。

確保するか無視するか、それが問題だ。

Kind Regards,

ブリュレ

2014年5月12日 (月)

読んでみたい小説

実在しないだろうなぁ、と薄々とは感じながらも読んでみたいと思う小説。

派遣社員の主人公が正社員に虐げられながらも生きる喜びを感じ始めた矢先、不慮の死を迎えるという悲劇、

ヘルマン・ヘッセ「社員の下」

年をとるにつれて、炎症を起こした患部が化膿していくところをハードボイルドで描いた、

アーネスト・ヘミングウェイ「老人と膿み」

手術で右と左を取り違えてしまったというタイプの医療ミスを集めてドキュメンタリータッチでまとめた、

渡辺淳一「逆や!」(全5巻)

申し訳ございません m(_ _)m

Kind Regards,

ブリュレ

コリドラス・ステルバイの稚魚~続報

コリドラス・ステルバイが1匹だけ孵化したとお伝えしました。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-b368.html

続々と孵化し、今はこんな感じです。ざっと30匹ほどでしょうか。

Sterbei_fries_1

Sterbei_fries_2

ブラインシュリンプを卵から孵化させ与えてみましたが、まだ食べている様子ではありません。もう1日2日くらいで食べ始めててくれればいいでしょう。

まだ孵化していない卵もあり、親もまだ生み続けているので、最終的には何匹になるのやら・・・

Kind Regards,

ブリュレ

ARASHI BLAST in Hawaii

嵐ファンの妻にメールが来たらしい。

ARASHI BLAST in Hawaii

会員向けの嵐ハワイ公演(9/19, 20)のツアーの案内だそうで。

2012年に札幌ドームでpopcornのコンサートに行き、2013は抽選ハズレ、今年はハワイを狙うんですか・・・

コンサートチケットのみの販売はなく、旅行会社のツアーに申し込まなければなりません。JALパックのツアー料金を見たところ、一番安い4泊6日エコノミークラス&スーペリアホテルで\321,000、一番高い6泊7日ビジネスクラス&ラグジュアリーホテルで\552,000。JTBとHISにはもう少しだけ安いツアーもありますが、大差はないです。

ハワイ旅行のついでに嵐のコンサートも見る、というのならこんなものかもしれませんが、純粋に嵐だけが見たい人、特に若い人には厳しい金額でしょうか。東京公演を2倍に増やしてくれ、というファンが多いのではないでしょうか?

JALパックだけ先行申し込みがあり、その抽選に落ちても3社のいずれかに通常申し込みができるので、2度チャンスがあることになります。

また、JALパックだとJALのマイルを支払いに使えるようです。我が家では一人分の支払いはマイルでできると妻に話したら、「申し込んでみようかな・・・」と言っておりました。

それにしても、2日間のコンサートで各15,000人の枠。国内に比べれば小規模とは言え、埋まるんですかね?申し込みが思ったように集まらず、コンサートチケットのみの販売も始めたりしないのか?そのあたりが興味あります。

Kind Regards,

ブリュレ

2014年5月 9日 (金)

コリドラス・ステルバイの稚魚

先日コリドラス・ステルバイが産卵しました。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-5725.html

隔離した卵からとりあえず1匹だけ孵化して、水槽で泳いでいます。

Sterbei_fry

まだオタマジャクシみたいですが、だんだん親と同じような体に変わっていきます。

数日は餌を上げなくても大丈夫ですが、買ってきた粉末状の殻無ブラインシュリンプを試しに水槽に入れると浮いてしまいます。長いスポイトで稚魚の近くに撒くことはできましたので、そうするか、ブラインシュリンプの卵を孵化させて生き餌としてあげるか、どっちがいいか。いずれにしても手間がかかります。

無事育ってくれるかな?他の卵は孵化するかな?

Kind Regards,

ブリュレ

2014年5月 7日 (水)

つい買ってしまった・・・

先日、知り合いの医師がfacebookで、

「白夜」シリーズを読んで医師になることへの畏怖、憧れ、緊張を強く感じた・・・

と書かれていたので、つい買ってしまいました。

Byakuya

私が読み終わったら医学部生の甥っ子に読ませようかと思っていますが、読了はいつになることやら・・・。

Kind Regards,

ブリュレ

2014年5月 6日 (火)

おっと卵が・・・

連休最終日、妻は39度近くの熱を出して寝込んでいて、私は朝から食糧買い出しやら洗濯やらでバタバタしていて、何気に水槽を見ると・・・

卵だ!

コリドラス・ステルバイが卵を産んでいました。

あらら、今いる魚がいなくなったら90cm水槽も古くなったことだし処分して熱帯魚飼育は終わりにしようと思っていたのに・・・。稚魚の餌にするブラインシュリンプの孵化セットなども捨てちゃったんだよなぁ・・・。

慌てて40cm水槽を洗って適当な温度の水を張って卵を隔離。そうしないと親が卵を食べちゃったりするのです。自分で産んだ卵を食べるとか、馬鹿かと思いますが、同レベルの人間がいるくらいですから、魚では仕方ありません。

卵は水槽のガラス面にしっかり張り付いているので、それを指で潰さないようにそーっと剥がして別の水槽に移すのは結構大変です。30個ほどを確保しました。

Sterbei

ちゃんと孵化したらブラインシュリンプを買いに行くことにしよう。

でも、ちゃんと孵化したら結構長生きなステルバイ、熱帯魚飼育が当分終わりませんがな。

Kind Regards,

ブリュレ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »