« 本栖湖にチャレンジ | トップページ | 最近の食生活 »

2014年6月16日 (月)

久しぶりの忍野桂川での釣り

最後に行ったのは何年前か覚えていませんが、かなり久しぶりに忍野桂川で釣りをしてきました。梅雨の合間で、雲は多いですが、結構いい天気です。

Oshino_1

ローソンで遊漁券を購入して「さかな公園」の駐車場(上のほう)に車を停めて、とりあえず自衛隊橋付近でドライフライを何度か流しました。一回魚が出て合わせ切れしただけで、鯉以外の魚影も薄いので富士急前へ移動しました。

そこでもドライを流したものの、ほぼ無視されたため、普段は使わないニンフを投入。25cmほどのニジマスとヤマメを立て続けに釣り上げました。これで未使用だったロッド、Tiemco J-Switch 11' #4が初フィッシュということで、めでたし、めでたし。

(一週間前の本栖湖では8番ロッドに2xティペットで25cm程度のニジマスを釣りましたが、今回は4番ロッドに6xティペット。しかも、足場が高くて長いネットでも取り込みに手間取ったので、即リリース。写真なしです。本栖湖のより綺麗な魚でした。)

 

竿をたたんで、河原を辿ってみました。新緑が清々しいです。

Oshino_2

平日にもかかわらず、釣り人はそこそこ入っていましたが、忍野八海は人だかり。富士山が世界遺産になったためでしょうか。多くはアジア系外国人。

Oshino_3

人が集まって商売繁盛なのかもしれませんが、民家の軒先などにも「私有地立入禁止」のような張り紙が日英中韓の4ヶ国語で張ってあるところが目立ちました。迷惑している人も多いのでしょうね。

Oshino_4

忍野堰堤。

Oshino_5

その後、漁協駐車場裏のフライ専用キャッチアンドリリース区間でもScott G844/5を振りましたが不発。まあ、このロッドは過去に忍野で尺ヤマメなども取っているので今日は釣れなくてもOK。

雨が断続的に降り、天気が不安定になってきたため退散しました。落雷でもあったら、悲惨だぁ~、なんて冗談では済みませんので。

実釣は2時間ほどでしたが、久しぶりの忍野でBOSEを避けられたので満足です。

気になったのは川底のゴミです。水中に大きな黒いものが揺らめいたので魚か?と思ったらビニール。いたるところがゴミだらけというのは興ざめです。前はもっと綺麗だったような気がしますが、気のせいでしょうか。

帰りに寄った山中湖の遊覧船乗り場近くの展望台。

Yamanakako

展望台の目の前にアクセントとして電線をさりげなく張り巡らすあたりはセンスの良さを感じます。

さて、家に帰ったら、大変なことに。。。

飼っている熱帯魚、コリドラス・ステルバイが卵を産んだので別水槽で孵化させて30匹ほどが順調に育っているのですが、今日さらに100個以上の卵が・・・。とりあえず稚魚の水槽に大方は移しましたが、これからどうすればいいのか。

親世代が9匹。子世代第一陣が30匹。第二陣が100匹???

無理だ。。。成り行きに任そう。

Kind Regards,

ブリュレ

« 本栖湖にチャレンジ | トップページ | 最近の食生活 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本栖湖にチャレンジ | トップページ | 最近の食生活 »