« きたの風茶寮~第2回 | トップページ | 久しぶりの忍野桂川での釣り »

2014年6月 8日 (日)

本栖湖にチャレンジ

屈斜路湖への初挑戦で立派なニジマスを釣ったのは1年前。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/in-2-0d3c.html

そのときにウグイしか釣れなかったWinston Boron II Mx 9' #8にニジマスかブラウンを釣らせたいとの思いから、初めての本栖湖釣行を決行しました。

朝7時過ぎに本栖湖に到着。気温13度、風雨少々でした。

Motosu_1

とりあえず湖を車で一周して様子を見ました。ポチポチと釣りをしている人はいますが、空いています。よかったよかった。

ところどころに「遊漁券を持たずに釣りをしたら密漁だおheart01」みたいな看板が立っているのですが、遊覧船乗り場近くの店は開いていないし、さっき「湖仙荘」も閉まってたからどうしようかな、と、ネットで湖仙荘を調べたら7:30開店とのこと。行ってみたらちょうど店を開けているところでした。密漁者にはならずに済みました。

それでは釣り開始です。まずはスポーツセンターのあたりに入りました。水はぬるく感じたので、18~20度くらいあったかもしれません。前日までの猛暑のせいでしょうか。そのせいか魚影もライズもまったくありません。1時間ほどは粘りましたがかすりもしませんでした。

次にキャンプ場のある川尻に移動して再挑戦。ここはかなり遠浅です。魚の気配は感じませんでしたが、あまり奥まで立ち込まずに黒のマラブーリーチを投げていたら、ようやくヒット。

Motosu_2

東山湖でも鹿留でも王禅寺でも何度も見たことがありそうな姿の25cmほどのニジマスです。

11時頃に一旦切り上げ、近くの「松風」で「鹿肉カレーセット」をいただきました。

Motosu_3

鹿肉の入ったカレーライスの他に、右上の小皿の左から時計回りに鹿の竜田揚げ、鹿の燻製、猪の燻製。右下の小皿には鹿のステーキ(たたきのようなもの)。盛りだくさんです。

鹿も猪も臭みがなく、これらを肴にビールでも飲みたい気分でしたが、車ですし、酔っ払ってウェーディングでコケて溺死したら「車輪の下」の主人公みたいになってしまうので、ここは我慢。

お店はご夫婦で切り盛りされているのでしょうか。お二人とも感じのよい方で、気持ちよくお店を後にしました。

後半戦スタートです。

仏岩に入りました。ここは急深。足元には気をつけないといけません。

Motosu_4

アタリすらないまま、風雨が強くなってきたので撤退です。

小さいニジマス一匹という釣果はちょっと寂しいですが、静かな湖畔でゆっくり過ごせて気持ちよかったです。

高番手を中心に、未使用またはノーフィッシュのロッドが何本かあるので、全部の出番を作るべく、釣行計画を立てようかと思います。Loop Evotec Salt 9' #10で狩野川河口でシーバス狙いもいいかな。

Kind Regards,

ブリュレ

« きたの風茶寮~第2回 | トップページ | 久しぶりの忍野桂川での釣り »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« きたの風茶寮~第2回 | トップページ | 久しぶりの忍野桂川での釣り »