« 介護女(1)~序章 | トップページ | 介護女(3)~勤務状況とその背景 »

2014年8月31日 (日)

介護女(2)~異動してきた経緯

「介護女」はもともとH課長の部下だったわけではなく、少し前に同じ本部の別の部署から異動してきた40代の女性だ。

H課長のところは仕事が増えて、これこれこんな仕事ができる人がほしいと上に要請していたのだが、求めているスペックと全く違う介護女があてがわれた。技術的な仕事が必要なのに、技術は無知の介護女。上から言われるとノーと言えないK部長が無用の人材を押しつけられて、それをH課長に押しつけたのようだ。

H課長が介護女の経歴をチェックすると、もともとは事務職で職場の事務サポートをしていたのだが、技術職に職種変更をして今に至っているらしい。技術職に変わった以上、技術職を遂行しなければならないが、技術的な知識はない。それなのに何故か、週2日は在宅勤務を行っている。

いろいろと事情がありそうだ。

Kind Regards,

ブリュレ

« 介護女(1)~序章 | トップページ | 介護女(3)~勤務状況とその背景 »

オカルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 介護女(1)~序章 | トップページ | 介護女(3)~勤務状況とその背景 »