« どて煮について | トップページ | 漁協組合長 »

2014年9月15日 (月)

居酒屋経営について

[質問]

富山で居酒屋を経営している渡(ワタリ)と申します。

お恥ずかしい話ですが、お店の経営が芳しくなく、どうやって立て直すことができるかご相談させていただきたく、筆をとりました。

手前味噌ですが、お店で出している料理は他店より美味しいと自負しておりますし、お客さんも美味しいとおっしゃってくださいます。実際、常連客はそれなりについています。ですが、それだけでは経営は難しく、新規顧客開拓もしなければならないと思いながら、どうすればいいのか分かりません。どんなことでも構いませんので、アイデアを頂戴できると幸いです。

[回答]

ワタリ様、こんにちは。

そちらのお店に伺ったことがないので一般論になってしまうことをお許しください。

お店が安定的に発展するには、新規顧客の開拓と、顧客維持が重要ですが、美味しい料理で顧客維持はできているようですので、新規顧客開拓にも力を入れるのは好ましいと思います。

新規顧客を呼び込むには強いアピールが必要です。ご当地グルメなどを取り入れるのも一案です。例えば、富山では「ブラックラーメン」が全国的に知られていますね。飲んだ締めにブラックラーメン、というのもいいですが、それだけではインパクトが弱いということであれば、イカ墨を使った料理など、ブラックな料理をいくつか揃えるのも手です。店名も「ブラック居酒屋ワタリ」のように分かりやすくするといいでしょう。

また、かなり前になりますが、某信用金庫が宝くじ付きの定期預金を出してヒットしたことがあります。ブラック料理一品につき当選金額1億円の宝くじ1枚を付けるというサービスを実施し、その料理を注文したお客さんに「1億欲しいのか?!」と恫喝するというのも面白い試みでしょう。

以上は一つのアイデアに過ぎませんが、ご参考になれば幸いです。

Kind Regards,

ブリュレ

« どて煮について | トップページ | 漁協組合長 »

よくある質問(FAQ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どて煮について | トップページ | 漁協組合長 »