« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月22日 (日)

たまにはたまプラーザ

妻と久しぶりにたまプラーザへ出かけました。

とりあえずお腹減ったので、陳麻婆豆腐にてランチ。

私は冬限定メニューから牛肉の唐辛子煮。

Chen_1

妻は牛肉の唐辛子炒め

Chen_2

唐辛子炒めはピリ辛、唐辛子煮は辛いですが見た目ほどの辛さではなく、白菜や青梗菜も美味しくいただけました。

さて、今日のお目当てはこれ。

Johnmasters

シャンプーが切れかかっていて、ネットで良さげなものを探していたところ、たまプラーザに「john masters organics Select」というお店が最近オープンして、オーガニックシャンプーがあるとのことなので来たのでした。

さあ、どんな感じですかね。

今回はシャンプーだけですが、気に入ったらコンディショナーやフェイスウォッシュその他いろいろあるので試してみようかと。我が家では妻ではなく、私がこの手のものに興味があります。

Kind Regards,

ブリュレ

2015年2月21日 (土)

知らぬ間に・・・

久しぶりにThe Leading Hotels of the World (LHW)のサイトを覗いてみたら、日本の加盟ホテルが東京の3軒、ホテルオークラ、帝国ホテル、パレスホテルだけになっていました。いつの間にか、ウィンザーホテル洞爺は脱退していたのですね。

私はLHWのLeaders Club会員なので、ミシェル・ブラス トーヤ ジャポンでガルグイユをいただくついでにウィンザーホテル洞爺に泊まっていましたが、これからはランチをミシェル・ブラスでいただいて、宿泊はどこか別のところになりそうです。ワインを飲んでタクシーで移動になってもそれほど遠くない洞爺湖温泉の「乃の風リゾート」あたりかな。

日本国内ではLHWのLeaders Clubより、RELAIS & CHATEAUXのClub 5Cのほうが使えます。

RELAIS & CHATEAUXのほうには知らないうちに「忘れの里 雅叙苑」という鹿児島の旅館が加盟していたので、こちらも行かないといけないなぁ・・・

Kind Regards,

ブリュレ

2015年2月17日 (火)

ワグネル・ソサィエティー・OBオーケストラ

久し振りにクラシックコンサートを聴きに行きました。

妻の知り合いが慶応義塾系のワグネル・ソサィエティー・OBオーケストラの団員で、そのつてでミューザ川崎での第77回定期演奏を聴くことになりました。ミューザ川崎はマーラー8番を聴いたとき以来です。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/8_09b6.html

今回の演目は、

バルトーク「舞踏組曲」
ヤナーチェク「利口な女狐の物語」
ドボルジャーク「交響曲第5番」

でした。私にはあまり馴染みのない曲ですが、なかなか良かったです。ドボルジャークでは普段は気にしないティンパニが見える席だったために眺めていると、リズムも強弱もとてもいい感じで、見ていても面白かったです。フィナーレの盛り上がりもオケの一体感があって気持ちよかったです。

しばらく音楽から離れていましたが、今年からまたいろいろな曲を聴いてみたいと思う演奏でした。

Kind Regards,

ブリュレ

2015年2月10日 (火)

寒い・・・

突然うちのガス給湯器が壊れました。wobbly

リビング・ダイニングのエアコンと床暖房が使えないので食事中は寒いし、お風呂に入れないので近所のスーパー銭湯通いで面倒だし、踏んだり蹴ったり。寝室にはオイルヒーターがあるので寝るときだけは凍えずに済んでいるのが不幸中の幸い。

ガス会社に見てもらったところ、15年以上の年を経て、部品交換などではなく給湯器全体の交換が必要とのことで、見積もってもらいました。

40万円オーバー・・・orz

懐まで寒波が襲来しました。snow

Kind Regards,

ブリュレ

2015年2月 8日 (日)

エスさんを迎えて

エスさんを迎えに行ってきました。

S3

エスさんはパワフルなのにあまり派手さはなく、とてもいい人なのですが、一緒にドライブをしていて気になることがいくつかありました。

一つ目はドライブレコーダーが起動しなかったり、走行中に突然起動したりすることです。仕様では常時録画になっているのですが、取れていない走行が多数ありました。

二つ目はアイドリングストップが作動しないことです。アイドリングストップは通常ONになっていて、OFFにするスイッチを押さない限りは基本的に作動するはずですが全く作動しませんでした。

三つ目はワイパー。信号などでの停車中にワイパーが完全停止して動かすことが一切できませんでした。走り出してそれなりのスピードが出るまで前が見にくいのは不便です。

いきなり入院なんて嫌だよなぁ・・・と思いましたが、滅多に読まない取扱説明書を見てみると、アイドリングストップはいくつかの条件の時に作動しないと書いてあり、その条件の一つにボンネットが開いている、というのがありました。

エンジンをかけたときに何の意味かは分かりませんが、いつもボンネットが赤い車の絵が表示されるので、もしかしたらボンネットがちゃんと閉まっていないのか?と思い、ボンネットを開けて閉め直してみました。そうしたら、上の問題は全部解決したように見えます。

エスさんを紹介してくれた仲介者がボンネットをちゃんと閉めていなかったのでしょう。ボンネットとドライブレコーダーとワイパーがどう絡んでいるのかは分かりませんが、まあ結果オーライでしょうか。

しばらくは慣らし。不具合があるなら早く出てくれよ、という思いで、他のところも見てみようかと思います。

Kind Regards,

ブリュレ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »