« 初めての山形~食事とちょっと観光 | トップページ | ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism札幌公演~考察 »

2015年11月16日 (月)

ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism札幌公演~当日

今年は2回目の札幌へARASHI LIVE TOUR 2015 Japonismを見るために行ってきました。2012年のpopcorn札幌公演では妻と2人でしたが、今回は義姉とその中学生の娘を加えて4人でした。

前回のブログはこちら。

http://ermite.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/popcorn-a0e7.html

まずは新千歳空港から札幌ドームへバスで移動。グッズを買いに行きました。

Arashi_sapporo_2015_1

憂鬱になる長蛇の列。それでも1時間半ほどで買い物も終了。ライト一本2,300円もするのかよ~。4本買ったら財布が空になってしもうた。。。

地下鉄で札幌駅へ向かい、義姉母子と合流し、すすきのの「味の羊ケ丘」でジンギスカンを食べて夜に備えました。

Arashi_sapporo_2015_2

店の窓の外にとても人懐っこいカラスが。

Arashi_sapporo_2015_3

さて、焼き始めましょう。

Arashi_sapporo_2015_4

左側の脂が少なめの方がモモ、右側の脂が少し多めのほうが肩ロース。他に豚のホルモンもいただきました。美味しかったです。

Arashi_sapporo_2015_5

地下鉄で札幌ドームの最寄り駅の福住に着くと、チケット譲ってくださいと書いた紙を持っている女の子たち多数。ドーム近くには写真を路面で売っている怪しい人や、チケット余っていたら買うよ~、とダフ屋。

ドーム敷地内は大行列。

Arashi_sapporo_2015_6

今回の私たちの席はアリーナ後方の某ブロック最前列。「線路」脇でした。

開演すると会場は総立ちになり、後ろの列の背の低い女の子たちは大興奮。「ヤバい!どうしよぅ~!」と熱狂とも苦悩とも取れる声を上げています。私の右隣は女性としては背が高い妻、左隣は着膨れした男性。私が立つと壁になって後ろの子たちは見えなくなるよなぁ、と思い。私はほぼ着席していました。別にファンでもないんでね。

少しすると、移動ステージが私たちの頭上を通過。妻の真上を通ったのは大野君。妻が私の次に好きな人です。大野君に指を差された妻は狂喜乱舞していました。指くらいいつでも差してやるのにな、と思いました。

「線路」を松潤が一人で通ったとき、それを間近で見た姪っ子が一言「かっこいい・・・」。

ところで、今回グッズ売り場で買ってきた2,300円のライトはこちら。

Arashi_sapporo_2015_7

開演前に座席でちょっとした初期設定をしておく必要があります。そうしておくと、ライブ中は色が勝手に変わります。大野君のときは全部青でニノのときは全部黄になったり、全部消えて会場が真っ暗になったり、光が波のように会場を動いたり。まるで観客が照明係みたいや~。

公演も終わりに近づき、嵐が「ラストスパート行くぞ!」みたいな掛け声をかけると、後ろの子たちは「嫌だぁ~っ!」と泣きそうな声。どんだけ好きやねん。

一旦公演は終了して嵐コールが会場から沸き上がり、アンコール。数曲歌って終了。

再度の嵐コール。でも流れてきたのは退場のアナウンス。めげずに嵐コール。めげずに退場アナウンス・・・ D.C.

アンコールが短いと不満の声が周りからは聞こえましたし、妻も前回よりあっさりだと言っていました。

それでも、大野君が2回も頭上を通ったりして、メインステージからは遠いものの、とても楽しんだようです。

雨の中、福住駅まで行進して、すすきのの居酒屋で遅い夕飯を食べて終了。

疲れた・・・

Kind Regards,

ブリュレ

« 初めての山形~食事とちょっと観光 | トップページ | ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism札幌公演~考察 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての山形~食事とちょっと観光 | トップページ | ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism札幌公演~考察 »