« 年末年始のカリフォルニアの旅~6. ディズニーカリフォルニアアドベンチャー | トップページ | 年末年始のカリフォルニアの旅~8. 帰国 »

2016年1月11日 (月)

年末年始のカリフォルニアの旅~7. 大晦日のディズニーランドパーク

大晦日のディズニーランドパークです。New Year's Eveのカウントダウンがあります。

この日はMagic Morningという、通常より1時間早く入場できる制度を利用して入りました。Magic Morningは3-Day以上のチケットを買うと1回利用できます。

でも思ったほど役に立ちませんでした。というのは、セキュリティーチェックもエントランスの入場も一般客と同じで、優先レーンなどはありません。えらい時間をかけて入場した後でチケットをチェックしてMagic Morningの人だけが先に進めるようになっています。なので、相当早い時間に行って入場まで済ませないと何もできません。また、一部エリアはMagic Morningでも先に入れないようです。

結局普通に入ったのと変わらない感じでスタートしましたが、もうアトラクションは結構楽しんだのでいいでしょう。

「Indiana Jones Adventure」に行ってみると25分待ちなので乗っちゃおうということになりましたが、トラブルで止まった模様。FASTPASS取って後で来いとの係りの案内があったので、FASTPASS発券に並んだら、そちらもトラブルで停止。諦めました。朝イチからこれかい。

「It's a small world」が空いていたので乗ることに。

Dl2_1

終わって戻ったところでちょうど10時で、からくり時計が作動したところです。

かなりまったりなアトラクションで子供向けでしょうが、なかなかいいです。中国コーナーがあって日本コーナーがないなど、ちょっと残念ではありますが、世界中のみんなが幸せ的で、ほのぼのとしていて心が洗われます。ラテン邪魔だ、死ね、とか、そんな気持ちが浄化されていくのを感じました。道の真ん中で立ち止まる大人数のラテン系に行く手を阻まれて邪心が再び芽生えるのに時間はかかりませんでしたが。。。

「Matterhorn Bobsleds」や「Pirrates of Caribbean」などにも乗って、お昼はどこのお店も一杯で中には予約のみのレストランもあったりして、選択肢はほとんどなく、Coca Colaのお店でホットドッグを買って外で食べました。

FASTPASSを取っておいた「Star Tours」はFASTPASSレーンも長蛇の列。Star Wars人気もあってか、混み方が半端なかったです。でも、3D眼鏡を付けて見る映像はなかなか迫力がありました。物が飛んできて思わず避けてしまいました。

近くの「Buzz Lightyear Astro Blasters」もなんだか分からないままに乗りました。「Hyperspace Mountain」はトラブルか何かで動いていませんでした。この3日間、何かしらがトラブルで停止していますが、東京ではこんなことなかったように思います。メンテナンスとか雑なのかな?

混雑時でも人が少なめなのはエントランス近くの「Opera House」。中にはディズニーのギャラリーと機械仕掛けのリンカーン大統領が演説するシアターがあります。

Dl2_2

そのOpera House内でミッキーとミニーの撮影会がありました。有料でしょうけど、2匹2人と並んで写真を撮ってもらえます。

撮影はしてもらいませんでしたが、2人が帰り際に私たちの前を通って、ミッキーは妻と握手、ミニーは私の肩をたたいて笑顔で去っていきました。年甲斐もなく、なんだか嬉しい。。。

またFantasy Theatreでショーを見たり、Disneyland Railroadに乗ってぐるぐる回ったりしてカウントダウンを待ちますが、なかなか時間を潰せません。かと言って、途中退出すると再入場できない可能性があるので出られません。

「Big Thunder Ranch」の近辺が空いていたのでベンチに座って休んでいると、だんだん人が増えてきました。そのうち、「並んでいるのか?」とおっさんが聞いてきたので「いえ。」と答えると「じゃあここだ」と連れに言っていました。

なんだろう?と思っていると別のお姉さんがスペイン語らしい言葉で私に話しかけてきました。聞き直すと英語で「並んでいるの?」と。「いえ、ただ座っているだけです。」と答えるとさっきのおっさんの後ろに並びました。わけが分からないので、お姉さんに「これって何の列ですか?」と聞いたら、私が持っていたイベントスケジュールを開いて指を差しました。

「New Year's Eve Hat and Horn Distribution Information...」

帽子と笛を配るってヒルトンのディズニーカウンターのお姉さんも言っていましたっけ。

それにしても、6時から配布なのに4時から並ぶって、どんだけ欲しいんだい。私たちもそこで並んでいれば確実にゲットできたのでしょうけど、妻もいらないというので立ち去りました。

お腹も空いてきたので、ちょうど空席ができた「Harbour Galley」に入りました。

妻はクラムチャウダー。くり抜いたパンに入っています。

Dl2_3

私はツナサンド。

Dl2_4

そろそろ1回目のカウントダウンの午後9時(東部時間の午前0時)。人はどんどん増えていき、身動きがとりにくくなってきました。

Dl2_5

カウントダウンが開始され、花火が上がりました。花火の前半を取り損ねたので、後半を動画でどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=dFuKzsv4OEw

午前0時にもう一度カウントダウンがあり、それも見ようと思っていたのですが、人の多さにうんざりで、あと3時間も待つ気力もなかったので、帰ることにしました。

しかし帰るのも一苦労。多くの人が帰路についているのですが、イベントもありなかなか進みません。

下の写真がイベントの模様。ビーバーがどうとか言っていましたが、興味なし。

Dl2_6

1時間ほどかかって出口にたどり着きました。

ホテルに戻ってルームサービスで夕食を取ることに。

トマトのサラダと、

Dl2_7

12ozのステーキ。

Dl2_8

もちろんワインも。

Dl2_9

この日初めてのまともな料理でした。

3日間のディズニー三昧。すごく遊んだ気がします。1週間くらいここにいたような気がするくらい長時間遊びました。カウントダウンはもういいですが、カリフォルニアアドベンチャーならまたゆっくり来てもいいかな、と思います。ディズニーカリフォルニアアドベンチャー&ナッツベリーファームで絶叫マシン制覇なんていうのも面白いかも。

翌日は朝8時前にホテルを出るので、荷造りをしてからぐっすりと寝ました。

続く。

Kind Regards,

ブリュレ

« 年末年始のカリフォルニアの旅~6. ディズニーカリフォルニアアドベンチャー | トップページ | 年末年始のカリフォルニアの旅~8. 帰国 »

海外の旅」カテゴリの記事

コメント

ブリュレ兄さん

ご無沙汰しております
本家ディズニーランドでの年越し良いですね〜
我が家も、大昔 オーランドでカウントダウンを
やりましたが、今回の旅日記を拝見してて
終わった後の帰宅が大変だった事を思い出しました
(あちらでは、1回だけだったような記憶があります)

追伸:又 温泉紀行を再開して下さいまし。

ダメおやぢ様、こんにちは。

カウントダウン、1回経験すればもういいかな、
って思いました。めちゃ疲れました。

山手線の内側より広いというオーランドも一度
行ってみたいですが、遠いですよね。アナハイムは
ロスでもサンディエゴでも直行便で行けますが、
ダラス経由とかだと着いた時点で疲労困憊です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年末年始のカリフォルニアの旅~6. ディズニーカリフォルニアアドベンチャー | トップページ | 年末年始のカリフォルニアの旅~8. 帰国 »