« 年末年始のカリフォルニアの旅~7. 大晦日のディズニーランドパーク | トップページ | 久し振りにおみくじ »

2016年1月11日 (月)

年末年始のカリフォルニアの旅~8. 帰国

いよいよ帰国の日です。十分遊んだとは言っても、帰るのは名残惜しいです。

ロスアンゼルス空港には「Super Shuttle」で向かいます。

Super Shuttleは空港への送迎サービスをする乗り合いタクシーみたいなもので、指定の場所と時間に迎えに来てくれます。ネット上で予約からチップを含めたクレジットカード精算までできるので、当日に現金のやり取りは不要です。2時間前までならキャンセル料もかからずにキャンセルできるようですので、使い勝手も良いでしょう。

乗り合いではなく専用の車を出してくれるオプションもあるので、料金と希望に合わせて選べばいいでしょう。ちなみに私が利用した乗り合いの一番安いのではヒルトンアナハイムからロスアンゼルス空港までは1人$17。チップを入れても$20くらいです。タクシーを使うと$100くらいかかるようなので、少人数ならだいぶ安く上がります。

ちなみにヒルトンアナハイムにはSuper Shuttleのカウンターがありましたので、ホテルで予約をしてもいいかもしれません。

朝7:55-8:10の間に迎えに来るので7:55までに準備を終えて待つように、となっていましたが、7:53くらいにホテルエントランスに来ました。私たちで満席になりましたので、結構利用者はいるのでしょう。

さすがに元日は道も空いているようで、40分程度でスムーズにロスアンゼルス空港Tom Bradley International Terminal(ターミナル B)に到着しました。

JALのカウンターはそれなりに混んでいました。荷物を預けて出国とセキュリティーチェックを終えて、さて何食べよう?と思いましたが、時間が早いせいか空いている店も少なく、朝からPanda Expressの中華も重いかな、ということで、KALラウンジで軽く済ませることにしました。

受付で「Priority Passで入れますか?」とキムさんに聞くと、綺麗な人なのですが冷たい表情での対応。ここもアウェイだな、と痛感しました。

で、とりあえずサンドイッチなどとバドワイザー。

Kal_1

新年最初の食事がこれというのも貧相ですが、仕方ないです。

周りの客も韓国の人が多く、ミッドウェイ博物館ほどではないもののアウェイ感を感じながらも、みんなが食べている辛ラーメンが気になり、ゲット。

Kal_2

なんとMade in USA。驚くことでもないか。

Kal_3

搭乗まで時間があったので、ネットで韓国語を検索して、「コマプスムニダ」。よし、これを帰りに受付のキムさんに言えば少しは笑顔で返してくれるかな、と考えました。

それじゃあ、最後の買い物をして帰るか、と受付の前を通ると、一人は接客中、キムさんは私たちが来たのに気付くと意図的(?)に私たちに背を向けて何かの作業を始めました。日韓友好はなりませんでした。

行きはビジネスクラスでしたが帰りはエコノミー。でも意外に席は広く、モニターも大きく快適でした。3人席で窓側が空席だったこともあり、ゆったり帰ってきました。遅寝早起きで疲れているところに朝からビールも飲んでいたので乗ってすぐに爆睡でしたし。

本当はフランクフルトとストラスブールを拠点にして温泉とグルメを楽しむはずだった今回の旅ですが、ぐったりするほど遊び倒せたのはいい経験でした。

また楽しい旅ができるといいなぁ。

お終い。

Kind Regards,

ブリュレ

« 年末年始のカリフォルニアの旅~7. 大晦日のディズニーランドパーク | トップページ | 久し振りにおみくじ »

海外の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年末年始のカリフォルニアの旅~7. 大晦日のディズニーランドパーク | トップページ | 久し振りにおみくじ »