« 線路に入っての救出は止めましょう | トップページ | ラーメン備忘録第1版 »

2017年4月21日 (金)

会社のお金が盗まれました!

[質問]

会社のお金が盗まれました!

私個人のお金ではないので別にいいのですが、盗まれたお金には法人税はかかるのか、ちょっと気になったので質問させてください。

[回答]

税理士か会計士に聞いていただくのがいいと思いますが、質問された以上は回答しないわけにもいかないので、素人としての想像の範囲内でお答えします。間違えていても責任は取れません。

恐らく、盗まれたお金は損失として勘定されて、その分に関しては法人税はかからないと思います。

一つの例を想像してみましょう。

暴力団Aと企業Bがあって、実はBがAのフロント企業だったとします。Bは合法事業の売上の一部を密かに上納金としてAに納める、もしくはAの関連の海外組織Cに送りたいとします。律儀に銀行間送金をするとB-A、B-Cの関係が見えてしまって問題です。

もし、Bがお金を盗まれたことにして、そのお金が現物としてうまくAかCに渡れば足が付かずに送金の目的を達成できますし、Bはその分を損金として法人税を免れる、みたいな。盗難保険に入っていれば、損すらない、みたいな。

まあ、あくまでも素人の想像にすぎませんので、正しい回答が必要であれば税理士などにご相談くださいませ。

Kind Regards,

ブリュレ

« 線路に入っての救出は止めましょう | トップページ | ラーメン備忘録第1版 »

よくある質問(FAQ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 線路に入っての救出は止めましょう | トップページ | ラーメン備忘録第1版 »