« 初めての宮崎の旅~1日目 | トップページ | 福祉について思うこと »

2017年7月10日 (月)

初めての宮崎の旅~2日目

Miyazaki2_1

いい天気。今日も暑くなりそうだ・・・

ホテルで朝食というのもひねりがないので、近場で朝食が取れるお店を探して見つけました。

「大盛うどん」。大正2年創業の老舗です。入店したのは朝9時頃でしたが、結構人が入っています。

私は「わかめうどん」。

Miyazaki2_2

妻は「玉子うどん」。

Miyazaki2_3

早速つゆを一口飲んでみると・・・「甘~~~い!」

まず甘さが際立っています。関東の蕎麦やうどんのつゆも甘さを感じますが、それとは違います。すき焼きの割下とも異なる甘みです。わかめなどでは太刀打ちできません。逆に出汁の旨みはあまり感じません。宮崎でこれが普通なのかどうかは分かりませんが、私にはかなり独特の味に感じます。

玉子うどんは玉子をつゆに溶くと甘さがまろやかになり食べやすい気がします。かまぼこなどの具もわかめよりは味がしっかりしているのでバランスはいいでしょう。

恐らくこのつゆには肉うどんに玉子トッピングがベストではないでしょうか。

うどんはふかふかとまでは行かない柔らかめ。丼は小ぶりですが、うどんは結構入っています。

老舗で暑い朝に熱いうどんをしっかり食べて出発です。

大盛うどんの近くには「宮崎神宮」「護国神社」があるので腹ごなしに行ってみました。

まずは護国神社。

Miyazaki2_4

Miyazaki2_5

続いて宮崎神宮。

Miyazaki2_6

手水舎には珍客。

Miyazaki2_7

カタツムリなんて見たのはすごく久し振りです。

Miyazaki2_8

ここまでは当初の予定外でしたが、ここからは予定どおり進みます。

「青島」に到着。

Miyazaki2_9

青島はもちろん、宮崎に来たのが初めてだというのに、ここには何度も来たことがあるような・・・これがデジャブ?

島には磯があり、

Miyazaki2_10

観光客がたくさんいて、

Miyazaki2_11

神社がある。

Miyazaki2_12

すべて過去の記憶と重なっています。絶対に何度も来たことがあるような気がしてなりません。

ん?待てよ。ここにはなさそうなものがいくつかあるぞ。

サザエのつぼ焼き、シラス丼、フレンチトースト・・・

そして、「エスカー」

青島を後にして駐車場へ戻ってくると、私たちより一足先(というか、かなり昔)に宮崎入りしたニニギ家の皆様がいらっしゃいました。

Miyazaki2_13

ニニギさんは昨日天岩戸神社で見かけたアマテラスさんのお孫さんです。最初に霧島連山の高千穂峰に来て以来いろいろな神社で人気者だそうですが、彼は嫌なものは嫌とはっきり言う、かなり自己主張の強い方です。

例えば、奥さんのコノハナサクヤヒメさんとこの地に来て知り合ったとき、とても美しい方なので結婚を申し込んだところ、彼女のお父さんは喜び、「姉のイワナガヒメも一緒にお付けします!」と、通販並みのサービス。なのに、ニニギさんは姉の方は醜いからと送り返してしまいました。義父はかなり怒ったとか。

一見すると青島に遊びに来たほのぼのとした家族のようですが、実は奥さんはホデリ君、ホスセリ君、ホオリ君という、ちょっとキラキラネームっぽい3人の男の子を燃える産屋で生んだという、壮絶な過去を持っているそうです。しかも、子供が生まれる前にニニギさんは奥さんの不倫を疑って、

「お腹の子、俺の子じゃないないんじゃねぇ?ジモティーの子じゃねぇ?」

なんて暴言を吐いたとか。どこの家庭もいろいろありますね。

3人の子を見た第一印象では、写真一番手前に座っている三男のホオリ君が一番の大物になりそうな気がしました。

それでは、ニニギさんが初めて降り立った高千穂峰のほうへ向かいます。

まずは「霧島東神社」へ。

本殿へ上がっていく途中で「御池(みいけ)」が見えます。いい景色です。御池は火口湖としては日本で一番深いそうな。時間があれば湖畔に降りてみたいところです。

Miyazaki2_14

Miyazaki2_15

Miyazaki2_16

Miyazaki2_17

とても静かな境内に蝉の声が響き、なかなかいい佇まいの神社です。

続いては、鹿児島県に入って「霧島神宮」

Miyazaki2_18

Miyazaki2_19

霧島東神社と違って大賑わいでした。

ここの名物は「鉾餅(ほこもち)」という、生八つ橋っぽいお菓子なので、お土産に買って霧島神宮を後にします。

ここまでずっと暑く、宮崎市内は33~34度、このあたりでも30度あったので、涼しいかもしれないところへ行くことにしました。

宮崎に入り直して「えびの高原」です。

Miyazaki2_20

なんとここの気温は23度。下界より10度ほど低いです。この旅で初めて涼しいと感じました。

霧島山周辺は噴火警報による立ち入り規制があって、通行止めの道路もあるのでご注意を。

お腹が空いたので、「足湯の駅 えびの高原」の2階にあるレストランでちょっと遅いランチを取ることにしました。

私は「和牛ホルモン定食」。妻は「宮崎牛ロース焼肉定食」。

Miyazaki2_21

Miyazaki2_22

Miyazaki2_23

特にホルモンは油が跳ねるので、紙エプロンをしたほうがいいでしょう。

味はいいですが、ちょっと肉の量が少ないかな、という印象です。

さて、そろそろ帰ります。

ここまでは霧島連山の南側を走って来ましたので、北側から宮崎空港へ戻りました。

レンタカーを返却し、空港内の「夢かぐら」にて最後のグルメ。

Miyazaki2_24

Miyazaki2_25

Miyazaki2_26

鶏のももとせせり、それぞれを生ビールセットでいただきました。まいうーです。

地ビール、焼酎、追加の料理を注文したいところですが、残念ながら時間切れ。

Miyazaki2_27

1泊2日の短い旅でしたが、まるまる2日遊び周ったので結構楽しめました。

あと1泊あれば、「三之宮峡」で滝を見たり、「たかはる清流ランド」で川遊びをしたり、「鵜戸神宮」の変わった様式の神社を見たり、「都井岬」で野生の馬を見たりできたかもしれません。

「あそこも行きたかったなぁ」と、少し心残りなほうが良い思い出になる乙女の私にとって、今回はなかなかいい旅だったと思います。

次に旅に出られるのはいつのことになりますかね。

Kind Regards,

ブリュレ

« 初めての宮崎の旅~1日目 | トップページ | 福祉について思うこと »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

国内の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての宮崎の旅~1日目 | トップページ | 福祉について思うこと »